最近のエントリー
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ブログ内を検索


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS
米・なりすまし詐欺の苦情、ID盗難を上回る
eutag

国税当局職員などを装った電話による「なりすまし詐欺」に関する苦情が、2016年は初めて個人情報(ID)盗難の苦情件数を上回ったことが連邦取引委員会(FTC)のまとめで分かった。

ロイター通信によると、FTCの捜査部門コンシューマー・センティネル・ネットワークが16年に受けた苦情は305万374件。このうち40万6578件がなりすまし詐欺に関する内容で、ID盗難は39万9225件だった。

苦情全体は過去最高を記録した前年の314万803件から3%減少した。16年の構成比では債務取り立てに関する苦情が最多の28%を占め、85万9090件に上った。

FTCによると、内国歳入庁(IRS)の職員を装って税金の納入を求めるなど、政府機関をかたる不正が増えており、その結果苦情が増えたと考えられる。特に軍関係者から最も多かった苦情がなりすまし詐欺関連で、全体(11万5984件)の32%を占めた。

苦情を届けた人の77%は「まず電話がかかった」と答え、2年前の54%から大幅に増加した。「電子メールが来た」という人は8%、インターネットを介した詐欺は6%だった。

16年は66万2209人が詐欺によって計7億4450万ドル(1人平均1124ドル)を失っており、払い込みの58%は電子送金で行われ、残りはクレジットカード、銀行口座からの引き落とし、プリペイドカードなどが占めた。

tomi craft japan












TCJ Hollywood


米・6州もEV税導入を計画
eutag

2017年に入って6つの州が、電気自動車(EV)のオーナーに年180ドルを課税する計画を発表した。法案が可決されれば、同種のEV税を導入する州は16州となる。

環境団体シエラ・クラブによると、EV税の目的は燃料販売の減少による税収減少の穴埋めにある。6州はインディアナ、サウスカロライナ、カンザス、テネシー、ニューハンプシャー、モンタナ。すでにワイオミング、コロラド、バージニア、ネブラスカ、ミズーリ、ワシントン、ノースカロライナ、アイダホ、ジョージア、ミシガンが年間50〜300ドルのEV税を課している。

EV購入に対する補助金も、EVの販売が増加し、技術の革新やインフラ改善でEV所有が普通車の所有と大差がなくなるのに伴い、徐々に廃止されると見られている。中国の場合、17年初めから補助金を20%引き下げており、20年までには完全に廃止すると見られている。

tomi craft japan












TCJ Hollywood


▲PAGE TOP