最近のエントリー
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< October 2014 >>
ブログ内を検索


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS
Y世代の63%がカード持たず 自動車購入、就職活動で悪影響も
eutag

18〜29歳のミレニアム世代(Y世代)の63%がクレジットカードを所有していないことが、バンクレート(Bankrate.com)の調査で分かった。

 USAトゥデイによると、他の世代に見られないY世代のこうした傾向は、国民が最近の景気後退期に多額の借金に苦しんだのを見ながら育ったことと関係がありそうだ。

 しかし、バンクレートの個人金融専門家ジーン・チャツキー氏は、カードを使わないとクレジット・スコアを蓄積できないため、自動車を購入する際のローン申請から就職の合否決定までさまざまな場面で不利になる恐れがある。

 チャツキー氏は、「クレジットスコアは、社会の一員としてどれだけ責任能力があるかが判断できる指標と考えられている。自動車保険の場合、クレジット歴は運転記録以上に確かなリスク指標になる」と話した。

 若い世代にカード所有者が減ったのは、2009年に施行されたクレジットカード法が影響した面もある。同法は21歳未満がカード取得を希望する場合、支払い能力の有無を証明するよう義務付けているからだ。

 調査ではこのほか、30歳以上の35%はカードを持っていないことが分かった。さらに、Y世代はカードの支払いを忘れる割合が3%とどの世代よりも高いことも分かった。

tomi craft japan











TCJ Hollywood













防護服メーカーの株価上昇 エボラ熱の感染拡大で
eutag

 エボラ出血熱の世界的な感染拡大で株価が上昇しているのはバイオテク医薬品会社だけではない。治療、緊急支援活動で必要な防護服メーカーもその1つだ。

 USAトゥデイによると、防護服メーカーのレイクランド・インダストリーズ(Lakeland Industries、ニューヨーク州)は、9日の取引で前日終値比52.5%と同社最大の上昇幅を見せ、終値は6.10ドル高の17.72ドルとなった。

 同社はエボラ熱対策の緊急医療班の一部で使われている防護服「ケムマックス1(ChemMax1)」を製造している。同社ウェブサイトは「エボラ出血熱ウイルスは患者の体液に触れることで感染するため、防護素材は結合部分にも液体がしみ込まないようしっかり作られていなければならない。結合部が目止めされた当社の製品はこの危険な環境に適している」と説明している。

 人道支援団体PCIグローバルは、エボラ出血熱が最も流行している国の1つ、西アフリカのリベリアに276着のケムマックス1を送ったという。

 同業のアルファ・プロ・テック(Alpha Pro Tech、カナダ)も、9日は前日終値比1.05ドル高(27.7%増)の4.84ドルとほぼ1年ぶりの高値を付けた。

 国土安全保障省は8日、エボラ出血熱が流行する西アフリカ3カ国から米国に到着する乗客を他の乗客と別に検疫する新たな対策を国内5空港で実施すると発表しており、防護服の需要は今後も高まりそうだ。

tomi craft japan












TCJ Hollywood


▲PAGE TOP