最近のエントリー
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ブログ内を検索


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS
世界の自動車・バイクTVコマーシャル
eutag

   ★★★トミークラフトからのお知らせ★★★

トミークラフトでは、現在世界の自動車・バイクTVコマーシャルのブログを作成しています。すでに、多くのテレビコマーシャルが入っていますが、今後も増えていきますので、興味のある人は覗いてみてください。

トミークラフトジャパン・世界の自動車・バイクTVコマーシャル

tomi craft japan












フランス・ナンバープレート入荷
トミークラフトからのお知らせです。
フランスナンバープレートが入荷しました。今回は、ペアーもありますよ〜
トミークラフト・ナンバープレート

eutag







マスタングパーツ


トミークラフトからのお知らせです。

いくつか、マスタングのニューパーツ(2010モデル)をアップしておきました。

トミークラフト








ウィスコンシィン バイクナンバープレート


  トミークラフトからのお知らせです。

ようやく、ウィスコンシィンのバイク・ナンバープレートが入荷しました。このナンバーは、ぜひハーレーのオーナにつけてもらいたいですね。

それと、近日中に超人気の、ハワイ・バイクナンバープレートも入荷予定です。入荷の際は、またこちらでおしらせします。

他にも、自動車・バイクと、北米・欧州と多数のナンバーの在庫があります。在庫品は、どれも現品ですので早い者勝ちです。

トミークラフト・ナンバープレート








Twitter
eutag

トミークラフトでも、Twitterでぼやきを入れてるよ。

Tomi Craft Japan Twitter

Tomi Craft USA Twitter

www.cent-21.com




グリルエンブレム販売開始
eutag

   自動車グリルに取り付ける、クラシックグリルエンブレムの販売を開始しました。

www.cent-21.com




C6・Z06 コルヴェット
eutag

トミークラフトでは、お問い合わせの多い、C6・Z06コルヴェットパーツの取り扱いを開始しました。




航空郵便・遅延
eutag

   現在、米国各地から日本あてに航空便で送達される国際郵便物の一部につきまして、米国における航空便搭載上の問題により、最大2-4週間程度の到着遅延が発生しておりますので、予めご了承願います。

詳細につきましては、日本郵便のページご確認願います。

...オーダーしたパーツ、全然到着しません。困ったものです。

www.cent-21.com




北米中古ナンバープレート入荷!!
eutag

北米の珍しい中古ナンバープレートが大量に入荷しました。カナダ・シロクマナンバーも一枚入荷です。

www.cent-21.com




欧州ナンバープレート
eutag

 欧州の中古ナンバープレートが大量に入荷しました。

www.cent-21.com




物流がスローダウン!?
eutag

   先日トミークラフトのパブリック・アナウンスメントページで、アメリカ国内と日米間における物流で、原油高による物流会社のルート等の見直しによって、到着までの日数が大幅に伸びている、という事をアナウンスしたが、アメリカのメディアでは、実際に全米のトラックがスローダウンしていると報道していた。

アメリカでは日本と違い、ガソリンの方がディーゼルより安い。ガソリンはガロン当たり$3.60−70辺りだが、ディーゼルはガロン$4.00以上する。しかも高速道路沿いのスタンドは高く、他にアクセスの無いエリアにもなるとびっくりするほどの値段になる。

実際自分で車を運転していてもなんとなく気が付いていたが、大型のトラックは以前は75マイル近くで走行していたのが、今では60マイル、時にはそれ以下スピードで走行している。

このことはメディアで紹介されていたトラックのスピードダウンと一致しており、メディアでは、全米のトラックが平均10−15マイル程度スピードを落としている、と報道していた。スピードを10マイル落とすごとに、ガロン辺り1マイルの走行距離が余計に得られるそうだ。

事実アメリカ国内の物流でも、東海岸から西海岸までの大陸横断にかかる日数は、以前は4−5日だったが、今では7日以上かかっている。曜日の組み合わせに寄れば10日以上かかっているときもある。

そしてこの物流のスローダウンはアメリカ国内だけでなく多くの航空小口発送の荷物でもそうだ。以前はアメリカから日本まで、5日もあれば必ず荷物が届いていたのに、今では7日以上かかっている。ただ郵便局は以前と同じくらいのスピードだが、実質送れる量が減り、送料が高くなっているので、こちらも実質的な遅れと同じだ。

例えばDHLなんかは、以前アメリカから日本向けの荷物は成田空港で荷降ろしがされていたが、今では北米からの便は成田には止まらず、香港まで直行する。そして成田・中部・関西・福岡へと荷物が送られるので、以前より2日以上多く時間がかかる。

それに今後航空貨物に関しても、運行する便数が減らされ、運行する飛行機のスピード自体も落とす可能性があるので、今後荷物の到着はますます時間がかかりそうである。

www.cent-21.com




Movie Critiqueの中断
eutag

   アメリカの景気の悪さは、刻一刻と進んでいる、個人消費はまだ持っているが、今はホリデー・買い物シーズンなので極端な消費悪化には至っていない。しかしそれとて大幅悪化は時間の問題だろう。

景気が悪くなると個人消費というのは、小さいところから削られ始める。それは、毎日飲むコーヒーを節約したり、外食を減らしたり、映画などに使うエンターテイメント代などなどだ。

食べ物を買うため、仕事に行く為にアメリカでは、ガソリンを使わなければならない。そのガソリン価格が上げ止まったままだと、ますます小さいところが削られる。

...というわけで、Movie Critiqueを当分中断中断させていただきます。

自分自身映画は非常に好きで、映画を見るのをやめたくはないのですが、何しろ映画代、ガソリン代を限られた個人収入から遣り繰るするのは、もう限界です。

まあ景気が良くなればすぐにでも再開します。




USPS海上便廃止の怪
eutag

我々の様に自動車パーツなど金属で出来た、でかく・重たいものをアメリカから日本まで送るとなると、チョイスはそう多くない。

手軽に出荷できるとなると、郵便局の船便ということになる。

しかしアメリカ郵政庁はこの船便を廃止してしまった。

最近、たまたま船便で送ろうというものがあり、郵便局に行ったのだが、その際に”もう数ヶ月前に船便は止めたよ”とのこと...

理由を聞くと、とにかく料金体系を含め処理が煩雑すぎるからだというのだ。

まあそうだろう、1キロ単位での料金制定の上、送る国によって料金が異なる。そして大きさも一律ではないので、郵便局のカウンターで、職員がいちいちメジャーテープで大きさを測らなければならず、量をこなすことが出来なかったからだ。

まあ郵便局側の理由はよく理解できる。しかし何十年と続いてきた船便を利用してきた人は多いに違いない。最近では、今まで船便で2ヶ月近く要したのが、3−5週間ほどで日本まで荷物が到着するほど早くなっていた。

...なくなってしまって、残念である。

今では、それに変わるべき、プライオリティーフラットレートというものが登場。これは郵便局の用意する箱に20パウンドまでOKというもの。
それに売りは、どこの国に送っても一律$37であることだろう。

ただ郵便局で用意する箱以外が使えず、この箱の大きさが微妙に使いにくい。

自動車パーツとなれば、ほとんど入らない。つまり送れない。

それに郵便局にすれば、料金を上げるのが簡単である。今まで$37を次回は$40、そして$45と簡単に上げていくことが出来る。

まあ、そこでお知らせですが、トミークラフトでは、今まで自動車パーツを船便で日本まで送り出していたものを航空便に変更します。そこで料金が大幅に上がってしまうのです。一言で、ご了承ください、と言ってしまえば、それまでだが、実際今までに比べ料金が格段に上がるものが出てくるでしょう。

大変申し訳ありませんが、ご理解をお願いします。




▲PAGE TOP