最近のエントリー
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ブログ内を検索


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS
アディダス・自分だけのセーターが4時間で
eutag

独スポーツ用品大手アディダスは、客が望むデザインのセーターを店で短時間で編み上げるサービスを試している。
 
 ロイター通信によると、ベルリンのモールに最近登場したアディダスのポップアップ・ストア(期間限定店)「Knit for You」では、客がデザインしたメリノウール・セーターを機械が編み、人間が仕上げ、洗濯、乾燥して4時間以内に渡すサービスを提供している。価格は200ユーロ(約215ドル)。
 
 スポーツ衣料は、新しいデザインが店に並ぶまでに12〜18カ月かかるのが一般的だが、アディダスはこの時間を短縮するためにいくつかの取り組みを進めている。流行に敏速に対応し、より多くの商品を定価で販売するのが目的で、2020年までに米国の同業ナイキに近い営業利益率を達成したいと考えている。
 
 20年までに50%の商品の生産時間を短縮し、16年の2倍のペースにすることがアディダスの目標。これで定価販売する商品の割合を現在の半分以下から70%に引き上げられると見込んでいる。
 
 アディダスのブランド責任者エリック・リーキ氏は「今は何が人気かを推測している状態だが、客が望む時に望む場所で望む物を提供できればリスクを避けられる」と説明する。ベルリンの店員によると、毛糸のセーターはクリスマス前など忙しい時期には1日10枚売れるという。

tomi craft japan











TCJ Hollywood













▲PAGE TOP