最近のエントリー
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ブログ内を検索


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS
新型自販機・飲み物の選択肢は100以上!
eutag

   コカコーラはこのほど、テキサス州ダラス・フォートワース地区のレストラン9カ所に、100種類以上の飲み物が選べるハイテク飲料自販機「フリースタイル」を設置した、とメディアは報道している。

ダラス・モーニング・ニュースによると、フリースタイルはカップを注ぎ口に押し当てると飲み物が出てくる「ファウンテン式」の自販機。正面のタッチスクリーンに表示される飲み物の種類は最高106種類で、コカコーラが国内で販売する種類はもちろん、ドイツで人気の「コカコーラ・オレンジ」や、商売敵であるドクター・ペパー・スナップル・グループ(同州プレイノーが本拠)の商品も含まれる。

これはドクター・ペパーとコカコーラの最大ボトラー(瓶詰め業者)が親密な関係にあることから実現した。ドクター・ペパー・スナップルでは、ファウンテン販売が全販売量の約10%を占めている。

チェーン3店にフリースタイルが設置されたチキンウィング・レストラン「ウィングストップ」のアンディ・ハワード最高経営責任者(CEO)は、最新機の導入によって客足が伸び、既存店売上高が5%増加することを期待している。ただし、フリースタイルは普通のファウンテン機に比べて機械やシロップが高価なため、ウィングストップ3店のドリンク価格は通常より10セント高い。

フリースタイルは、年内にダラス地区のレストラン15店のほか、ジョージア、カリフォルニア、ユタ各州のレストランにも登場する予定。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.cent-21.com/trackback/100383
 

▲PAGE TOP