最近のエントリー
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ブログ内を検索


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS
サイオン・2車種にブランド再生託す
eutag

   トヨタ自動車は、向こう7カ月間に米国で投入するサイオン2車種にブランドの再生を託している、とメディアは報道している。

ウォールストリート・ジャーナルによると、コンパクト・スポーツセダン「tC」の改良版は10月に発売される。一方、2011年3月に発売されるサブコンパクト「iQ」は、既にアジアと欧州の両市場で販売されている。iQは、トヨタが12年に発売を計画している電気自動車のベースになる。

3種類のコンパクト車を揃えるサイオンは、トヨタやレクサス・ブランドを「高級」「面白みがない」と感じる若い購買層に狙いを定め、2000年代前半には人気を呼んだ。サイオンのブランド・マネジャーであるジャック・ホリス氏によると、現在の顧客の71%は新規購入者で、顧客のうち約60%はその後、2台目のサイオン、あるいはトヨタかレクサス車を買いにディーラーを訪れている。このうち、大半はトヨタを車を購入するという。

しかし、サイオンは10年1〜8月期、前年同期比32%減の2万9672台まで販売が落ち込んでいる。ホリス氏は、サイオンがリセッション(景気後退)の影響を大きく受けていると指摘する。顧客層の中心である20代の失業率は、全米平均の約2倍に達しているからだ。

サイオンはまた、競合する日産や起亜とは異なり、過去3年間で新型車を全く送り込んでいない。さらに、2万ドル未満の「xB」「xD」「tC」がいずれも日本で生産されているため、円高によって米国販売の利益が奪われているという問題も抱えている。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















コメント
コメントする









トラックバック
地球温暖化の原因の嘘ウソと環境問題の真実の情報です。
地球温暖化の原因の嘘ウソと環境問題の真実 | 2010/10/12 12:43 PM
この記事のトラックバックURL
http://blog.cent-21.com/trackback/105719
 

▲PAGE TOP