最近のエントリー
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ブログ内を検索


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS
企業の設備投資が急速に減速・強まる将来に対する懸念
eutag

 米企業はここにきて急激に設備投資を縮小しており、経済の回復に及ぼす影響が懸念されている。ウォール・ストリート・ジャーナルによると、米上場企業のなかでも最も投資支出額の多い40社のうち半数は、12年か13年に資本支出を削減すると発表。12年第3四半期は、民間経済活動の指標となる機材やソフトウェアに対する米ビジネス投資の総額が09年初頭以降初めて停滞し、新しいビルディングに対する投資も落ち込んでいる。

 産業界は、国際経済が減速し中国やユーロ圏など主要市場への輸出が減速または減少していることや、米政府の財政政策が不透明なことなどを受け、将来に対する懸念を強めている。キャピタル・エコノミクスのエコノミストは「ビジネス投資の落ち込みが財政の崖のタイミングと合致しているのは偶然ではない」と見ており、早急に状況が改善しなければ、経済成長や株式市場への影響が拡大する危険性もある。

 「S&P500種株価指数」を構成する500社は、11年に計5800億ドルを工場や機材に投資し、12年の投資はこれまでそれを上回るペースで増加していたが、最近になって伸びが減速し、ウォルマート・ストアズ、フォード、ボーイング、インテル、ウォルト・ディズニーといった有名企業が相次いで投資を縮小している。07〜09年のリセッション時には、ビジネスはあらゆる支出を大幅に削減したが、その後投資はいち早く回復し、09年下半期にリセッションが終わってから今年上半期までは、他の経済分野を上回るペースで伸び、生産性や利益の改善に寄与していた。このパターンが変化したのは第3四半期に入ってからで、商務省によると、ビジネス投資は年率1.3%(季節調整済み)の減少。特にビルディングなど構造物への投資は4.4%も減少しており、上半期には約5%伸びていた機材やソフトウェアへの投資も停滞した。ただし、小企業は大企業よりやや楽観的で、全米独立事業者協会(NFIB)のデータによると、12年10月の設備投資は少し増加している。一方、米消費者支出や消費者景気信頼感は大幅に改善して5年来の高レベルを記録しており、雇用の加速、燃料価格の低下、住宅市場の改善などが寄与している可能性がある。

tomi craft japan











TCJ Hollywood













コメント
ウォール・ストリート・ジャーナル で プログ検索中です。私は ウォール・ストリート・ジャーナルという会社を 今回 選挙のことを 調べれいる時 初めて ウェーブで知りました。私は 浅識です。
新聞 NHK の 世論調査の支持率とは かなり 違いますね。新聞派 ネット派 テレビ派 ラジオ派他 情報は いろいろですね。
政治研究会(名前検討中
from: 村石太ダー   2012/12/06 10:02 AM
コメントする









▲PAGE TOP