最近のエントリー
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ブログ内を検索


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS
アメリカでドイツ勢のディーゼル車販売好調
eutag

   米乗用車市場で、ディーゼル・エンジン車の人気が高まっている、とメディアは報道している。

USAトゥデイによると、メルセデス・ベンツ、BMW、フォルクスワーゲン、アウディといったドイツの自動車メーカーでは、環境対応型の次世代ディーゼル車の米販売が非常に好調で、日系メーカーもマツダが2012年のディーゼル車発売を発表するなど、市場参入の準備を進めている。

ディーゼル・エンジンはガソリン・エンジンより30%燃費が良いが、08年に次世代ディーゼル車が発売されるまでは排ガスが煙っぽく、音がうるさいと敬遠されていた。ディーゼル車販売が伸びたのは、05年に購入者に1800ドルの税控除を認める連邦法が成立したことも影響している。

エドマンズ・コムの調査では、次世代ディーゼルとハイブリッドはいずれもガソリン車より値段が高いが、ディーゼルはハイブリッドより安く、早く元が取れる。米メーカーはディーゼル・トラックの販売では強いが、ディーゼル乗用車は販売していない。

独メーカー中、ディーゼル乗用車の販売が最も伸びているのはフォルクスワーゲンで、アウディ、BMW、メルセデス・ベンツがこれに続いている。

3月の米販売は、BMWでクロスオーバーのディーゼル版「X5 xDrive35d」と「同335d」が前年同月比で5倍に増加。フォルクスワーゲンも、「ジェッタ」「ゴルフ」「トゥアレグ」のディーゼル版が前年より伸びており、中でも「ジェッタ・スポーツ・ワーゲン」は販売の約85%がディーゼルで、前年同月比で65%も増加した。

アウディでは、米国で販売されているセダン「A3」の約半分がディーゼルで、ガソリン、ディーゼルともに販売は倍増、SUV「Q7」も10台のうち4台の割合でディーゼルとなっている。

メルセデスでは、SUV「MLクラス」の10%、クロスオーバー「Rクラス」の13%、SUV「GLクラス」の15%がディーゼルで、10年9月にはセダン「Eクラス」でも新しいクリーン・ディーゼル版を発売する予定。

tomi craft japan







TCJ Hollywood






コメント
コメントする









トラックバック
自動車モーターズを紹介します
自動車モーターズ | 2010/05/09 3:38 PM
How to 車の選び方を紹介します
How to 車の選び方 | 2010/05/05 4:32 PM
この記事のトラックバックURL
http://blog.cent-21.com/trackback/94523
 

▲PAGE TOP