最近のエントリー
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< September 2010 >>
ブログ内を検索


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS
アジア産の偽造医薬品増える・ネットや闇市場で販売急増
eutag

   アジアなどの新興国で不正に生産された偽造医薬品が世界で増えており、消費者の健康や製薬会社の利益を脅かしている、とメディアは報道している。

USAトゥデイによると、2009年は世界で約1700件の医薬品偽造が報告され、04年から3倍に増えた。この問題に取り組む製薬業界の国際組織「医薬品安全研究所」(PSI)は、偽造薬の市場規模は年間750億〜2000億ドルと推定しているが、問題が発覚しにくいため、実際は推定を大きく上回ると考えられる。また、偽造薬の売り上げは合法薬の倍のペースで増えており、問題は今後ますます悪化しそうだ。

偽造薬の普及は、不況や薬価高騰で、オンラインや無許可業者から薬を安く買おうとする消費者が増えているためと考えられるが、米製薬大手ファイザーの国際安全部門担当者は「消費者を偽造薬に走らせているのは値段の安さではなく、危険に対する教育や認識の欠如」と見ている。

偽造薬には、薬効成分が多すぎる、少なすぎる、または全く含まれていない場合があり、服用することで障害を負ったり極端な場合は死に至ることもある。偽造薬は昔から存在したが、1990年代以降のインターネットの普及とファイザーの性的不能治療薬「バイアグラ」の登場をきっかけに生産が急拡大した。

現在、中国やインドを中心とするアジアの偽造薬組織は、人気の高いブランド薬やジェネリック(コピー薬)の偽造品を作ってオンラインや闇市場で販売しており、09年には約800種類の偽造薬が生産されたとみられている。

最近の偽造薬は出来が良く、専門家でも本物との見分けが難しいほどで、包装に施すホログラムなどの不正防止対策も、導入後数カ月もたてばコピーされてしまう。PSIは「偽造薬の方がヘロイン(麻薬)より金になる。発覚や告発されるリスクが低いため、犯罪者にとっては金銭的魅力が大きい」と指摘している。

また、多くの国で、薬品偽造に対する刑罰が犯罪抑止につながるほど重くない。しかし、最近は中国などが取り締まりを強化しているほか、業界も情報を集めて当局や同業者と共有するなど、従来より積極的な対策を講じている。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















皮膚ガンの危険性知りつつ止められない・日焼けサロン
eutag

   日焼けサロンの常連は、皮膚ガンのリスクが上昇すると知りながら通っているようだ、とメディアは報道している。

USAトゥデイによると、世界保健機関(WHO)の附属機関である国際癌研究機関の調べでは、30歳以下の日焼けサロン利用者は、皮膚ガン発症率が75%も高まるという。日焼けサロンの利用率が急増した1973〜2004年にかけて、若い女性の間での悪性黒色腫(メラノーマ)の罹患率が約3倍に増えた。

調査によれば、日焼けサロンの常連は、通わない人と同じくらい、場合によってはそれ以上に、日焼けサロンで使用される紫外線(UV)による皮膚ガンのリスクを承知している。一方で様々な調査から、利用者は外見を良く見せるのが目的だけではなく、気分が良くなるからという精神的な満足も日焼けサロンに通う理由になっていることが分かっている。

今月、医学誌「ニューイングランド医学ジャーナル」に記事を執筆したデビッド・フィッシャー皮膚科医は、日焼けは悪い習慣というだけでなく、ある種の中毒症状に似ていると分析する。医学誌「皮膚科学」に掲載された今年4月の調査では、サロン利用者229人中、39%が一般的に使われる中毒患者の基準に達していた。この基準に達していた人々は、他の人々よりもはるかに不安状態やうつ状態に陥りやすく、ドラッグやアルコールなどに依存する傾向が高かった。

日焼けサロンの業界団体、屋内日焼け協会は、日焼けが中毒を引き起こすという証拠はないと主張。ただし、必要以上に焼こうとする中毒的な利用者は確かに存在すると認めた。

中毒の原因はエンドルフィンであり、ウェイクフォレスト大学のスティーブン・フェルドマン皮膚科医は、紫外線を浴びるとエンドルフィンが放出されると指摘する。エンドルフィンは痛みを緩和し、「ランナーズハイ」状態を引き起こす。

また、本物と偽物の日焼けマシンを並べ、12人の利用者に試してもらったところ、見た目はそっくりな機械にも関わらず、95%の確率で紫外線を使っている機械を選んだ。その理由は、よりリラックスできるからというものだった。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















格安航空が大手上回る・空の旅の満足度
eutag

   知名度の高い旧来の航空大手より格安航空会社の方が、快適さやサービスに対する乗客の評価が高いことがUSAトゥデイの調査で分かった、とメディアは報道している。

同紙が2004年以降の政府データや消費者アンケートを基にまとめた航空会社満足度ランキングでは、格安大手ジェットブルーがトップとなった。同サウスウェスト(3位)やフロンティア(4位)も上位に加わっている。これに対し旧来の航空大手は、12位で最下位となったUSエアウェイズをはじめ、ユナイテッド(11位)、デルタ(10位)、アメリカン(9位)といずれも評価が低かった。

この結果は、運賃と満足度には関連性がなく、より新しい飛行機、サービス向上努力といった要素が利用者の満足度を高める場合が多いことを示している。JDパワー&アソシエイツのアナリストは「ジェットブルーなど評価の高い航空会社は、客を引きつけるのは低価格だけではないということを認識している」と指摘した。

伝統的な航空大手は、古い機体、高い人件費、接続便の多い大規模なネットワークや国際線などが負担となるため「客の満足度を犠牲にして節約しなければならない」(レストラン評価専門家のティム・ザガット氏)と分析する声もある。

客の満足度が利益につながる場合もある。サウスウェストとジェットブルーの場合、不景気で旅行需要が深刻に低下した過去2年間も、従来大手より好業績を収めた。このため最近は、大手の多くも業績改善策を導入し、効果が出始めている。USエアウェイズでは。10年上半期の苦情件数がアメリカウェストと合併した07年に比べ約50%減少した。この間同社では定刻通り到着する便が約30%増え、荷物の取り扱いミスも約70%減少した。

ユナイテッドでも、消費者満足度に最も影響を及ぼすと考えられる定刻到着率や荷物の取り扱いが09年初頭から改善。デルタも社を挙げてランキング改善努力を進めており、目標達成のため社員を1000人増やしている。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















ニューヨークの犯罪者はヤンキースがお好き?
eutag

   ニューヨーク市で最近連続して起きた強盗事件で、犯人に唯一共通する点があった。全員がヤンキースの野球帽やユニフォームを着用していたのだ、とメディアは報道している。

ニューヨーク・タイムズによると、2月にマンハッタン区のスポーツジムで起きた男女3人によるクレジット・カードの盗難、5月にブロンクス区の銀行をメモ書きのみで襲った強盗未遂、6月にクイーンズ区で起きた銃による商店の強盗と、いずれの犯行も容疑者がヤンキース帽をかぶっていた。

2000年以降にニューヨーク市で起きた犯罪の容疑者および関係者のうち、100人以上がヤンキースのロゴがついた衣類を着用していた。この数字は、ニューヨーク市警による記者発表、監視ビデオ、新聞記事などの分析から算出された。他のスポーツ・チームは足元にも及ばない。ライバルのメッツの衣類を着た犯罪者は10人程度しか確認できなかった。

2007年には、3つのギャングと関連している色やマークのヤンキース帽を販売していると抗議運動が起き、大リーグの正規帽子製造会社がそれらのデザインの製品の製造を取りやめたこともあった。

犯罪者がヤンキースの衣類を着用することが多い理由の一つとして、ある犯罪学者はラッパーのジェイ・Zの影響を挙げている。ジェイ・Zは何年にも渡ってヤンキース帽を着用、都市部の若者のファッション・アイテムとしてのイメージを確立させた。ヤンキース帽着用者の中には、ヤンキース・ファンではなく、ラッパーのファンも多いというのだ。

他の理由として、あるマーケティング・アナリストは単なる数の問題だと説明する。大リーグ・ライセンス製品の8月の全米売り上げのうち、ヤンキース製品の売り上げは25.13%を占めた。この数字は2位のレッドソックスの7.96%を大きく引き離している。 また、ヤンキース帽をかぶる犯罪者は、ニューヨーク市内に限らない。1980年代初期から90年代後半にかけて、南カリフォルニアで銀行72店舗を襲ったエドウィン・ドッドソンは、犯行時に常にヤンキース帽をかぶっていたため、「ヤンキー強盗」と呼ばれた。2003年に死亡したドッドソンは、ヤンキース・ファンだったという。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















サイオン・2車種にブランド再生託す
eutag

   トヨタ自動車は、向こう7カ月間に米国で投入するサイオン2車種にブランドの再生を託している、とメディアは報道している。

ウォールストリート・ジャーナルによると、コンパクト・スポーツセダン「tC」の改良版は10月に発売される。一方、2011年3月に発売されるサブコンパクト「iQ」は、既にアジアと欧州の両市場で販売されている。iQは、トヨタが12年に発売を計画している電気自動車のベースになる。

3種類のコンパクト車を揃えるサイオンは、トヨタやレクサス・ブランドを「高級」「面白みがない」と感じる若い購買層に狙いを定め、2000年代前半には人気を呼んだ。サイオンのブランド・マネジャーであるジャック・ホリス氏によると、現在の顧客の71%は新規購入者で、顧客のうち約60%はその後、2台目のサイオン、あるいはトヨタかレクサス車を買いにディーラーを訪れている。このうち、大半はトヨタを車を購入するという。

しかし、サイオンは10年1〜8月期、前年同期比32%減の2万9672台まで販売が落ち込んでいる。ホリス氏は、サイオンがリセッション(景気後退)の影響を大きく受けていると指摘する。顧客層の中心である20代の失業率は、全米平均の約2倍に達しているからだ。

サイオンはまた、競合する日産や起亜とは異なり、過去3年間で新型車を全く送り込んでいない。さらに、2万ドル未満の「xB」「xD」「tC」がいずれも日本で生産されているため、円高によって米国販売の利益が奪われているという問題も抱えている。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















米・消費者・ニュースに触れる時間増える
eutag

   テクノロジーの発達で情報の入手経路が増えた結果、消費者がニュースに触れる時間が多くなっていることが、ピュー・リサーチ・センター・フォー・ザ・ピープル・アンド・ザ・プレスの調査で分かった、とメディアは報道している。

AP通信によると、人々がテレビ、ラジオ、新聞でニュースを見る時間は1日平均57分と10年前から変わっていないが、オンラインでニュースを見る時間が平均13分増えたため、合計すると1990年半ばとほぼ同じ水準に増えている。調査は今年6月、国内の成人3006人を対象に電話で実施された。

ピュー調査によると、前日にオンラインでニュースを見たという人の割合は約33%で、携帯電話、電子メール、ソーシャル・ネットワーク・サイト、ポッドキャストを加えると44%に上った。前日に新聞(印刷版)を読んだ人は26%で、06年の38%から減少したが、電子版を読んだ人は2年前の9%から17%に増加した。

ピューのアンドリュー・コハット所長は「ニュース消費が以前と同じ状態に戻る徴候かも知れない。入手の方法で新旧の移行が始まっている」と話した。

また、ケーブルテレビやラジオでは、同じような意見の人々が特定のニュース番組に集まる傾向が強まっていることも分かった。オバマ大統領の仕事ぶりを評価する人は、革新系MSNBCのトーク番組「キース・オーバーマン」の視聴者では84%、同「レイチェル・マドウ」の視聴者では80%に上ったが、保守系FOXニュース・チャンネルの「ショーン・ハニティ」を見ている人では7%、「ラッシュ・リンボー」の視聴者では9%にとどまった。

共和党支持者の40%はFOXニュース・チャンネルを定期的に見ており、10年前の18%から大幅に増えている。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















超多剤耐性菌の破壊法を開発
eutag

   抗生物質が効かない超多剤耐性菌(スーパーバグ)を、酵素を付着させた微細な管(ナノチューブ)で破壊する方法を、レンセラー工科大(ニューヨーク州)の研究グループが開発した。研究者らは、病院で使う医療機器の塗料などに混ぜて院内感染を防ぐことを目標にしている、とメディアは報道している。

ウォールストリート・ジャーナルによると、レンセラーのジョナサン・ドーディック教授(生化学工学)らはまず、ブドウ球菌を殺す酵素リゾスタフィンを、直径が人間の毛髪の100万分の1のナノチューブに付着させる方法を開発した。さらに、それを表面に塗布したガラス板の上に、現在最も広く感染し、致命的な細菌の1つであるメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)を加えたところ、2時間以内に99%以上が死滅した。

MRSAが死ぬのは、酵素付着ナノチューブに接触した菌が風船のように膨らんで壊れるためだという。実験の詳細は米化学会(ACS)の専門誌「ACSナノ」に掲載された。

酵素を付着させたナノチューブは、その状態で塗料などほかの物質と混ぜて使うこともできる。ただ、壁など乾いた環境下では、最長半年間しか効果が続かないことが初期の実験で判明するなど、安全性や効果にはいくつかの疑問が残るという。ドーディック教授は最終的に、病院の壁や医療機器の塗料に酵素付きナノチューブを用いて殺菌効果を持たせたいと考えている。

英医学誌ランセットに掲載された2006年の調査報告によると、MRSAに感染した疑いのある人は世界で約5300万人に上る。米国では1999年から05年の間、27万5000人以上がMRSA感染で入院した。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















綿花が品薄・15年ぶりの高値に
eutag

   国際的な綿花の品薄と相場の高騰で、綿花価格が15年ぶりの高値を付けている。このため衣類は来年1月ごろから値上がりしそうだ、とメディアは報道している。

CNNマネーによると、綿花価格は2010年、前年の1ポンド当たり40〜50セントから倍近い90セントに値上がりしている。発端は、世界最大の綿花生産・消費国である中国で起きた干ばつ。不足分を埋め合わせるため同国は輸入を増やし、この影響で生産量2位のインドが、国内向けの供給と価格を保護するため輸出を制限した。さらに主要生産国のパキスタンでも大規模な洪水が発生し、綿花不足と価格上昇に拍車が掛かった。

このためアナリストらは、繊維メーカーのほか、ウォルマートやJCペニー、ギャップなどアジア製衣類を大量に購入する企業が、各種衣類の値上げに踏み切らざるを得ないと予想している。

州内の衣料品・繊維品業界を代表するカリフォルニア・ファッション協会のイルシー・メチェク会長は、「12ドルのTシャツは来年から2ドル値上がりする」と話している。海外での人件費が高騰すれば価格はさらに上がる可能性もあるという。リー(Lee)やノーティカ(Nautica)など有名ブランドを持つ大手メーカーのVFコープは、中国での原材料や人件費の高騰を理由に、値上げをほのめかしている。

注文から生産までには、通常4〜6カ月の時間差があるため、綿花の高騰が商品価格に反映されるのはクリスマス後になる見通しだ。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















アジア系米国人の失業が長期化・難しい再就職
eutag

   アジア系米国人の失業率は他の人種・民族に比べ最も低いが、いったん職を失うと失業期間がより長引く傾向にある、とメディアは報道している。

ロサンゼルス・タイムズによると、カリフォルニア州では7月、失業しているアジア系米国人の約50%が27週間以上失業状態にあり、ラテン系の40%、白人の42%を上回った。

2009年の国勢調査局データによると、同州は人口3700万人の約13%がアジア系で、うち3分の2は外国生まれの移民1世であり、多くはアジア系企業で働いている。それらの企業の多くは、景気が悪化すると解雇を極力避けるためまず就業時間の短縮などで対応するため、これがアジア系の失業率が低い一因となっている。7月の加州失業率は、アジア系が9.5%で、黒人は17.1%、ラテン系は14.9%、白人は12%だった。

ところがアジア系労働者は、いったん解雇されると再就職が難しい。約半数は英語力に問題があるほか、文化的な違いでアジア系社会を離れると就職活動の仕方さえ分からない人も多い。そのうえ、衣料業界などアジア系労働者の多い業種は不況で大きな打撃を受けており、州内の衣料メーカー雇用は07年以降23%も減少して5万8500人に落ち込んでいる。

さらに、移民法の規制強化で就労ビザのない労働者の雇用が一層難しくなっているため、面倒に巻き込まれないよう移民の雇用自体を避ける会社もある。また、不況になると移民を経済的な脅威と感じる米国人が増え、移民に対する偏見、疑心、緊張などが表に出やすくなるため、全米にこうした反移民感情が広がってアジア系の再就職を難しくしている可能性がある。

この結果、アジア系の米軍入隊者が増えている。ロサンゼルス郡はアジア系の人口構成比が約13%だが、09年は同郡の新入隊者の約25%がアジア系だった。

またアジア系企業主の多くは、住宅ローンで住宅と事務所を合わせて購入しているため、経営が行き詰まると家と事務所の両方を失うリスクにさらされている。08年は白人の住宅所有率が前年から0.4ポイント下がったのに対し、アジア系は1.24ポイントも低下した。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















ディーゼル・米市場に浸透進む
eutag

   米市場で、ディーゼルを受け入れる下地が整いつつある、とメディアは報道している。

ウォール・ストリート・ジャーナルによると、低硫黄ディーゼル燃料と排気システムの開発で、亜酸化窒素の排出レベルはカリフォルニア州の厳格な基準を満たせるようになり、数十年来で初めて全州での販売が可能になった。自動車業界によると、ディーゼル・エンジンは、ガソリン・エンジンより温室効果ガスの排出量が約30%少ないうえ、燃費で40%優れている。

米国アウディは過去2年間、米消費者のディーゼルに対する態度を軟化させようと「クリーン・ディーゼル」エンジン車の売り込みに努めてきた。戦略は奏功し、アウディ車の購入者は、コンパクト・セダン「A3」の約半数、SUV「Q7」の40%が、クリーン・ディーゼルの「TDI」エンジンを選択している。アウディは2010年上半期、米市場で過去最高の売り上げを記録した。

しかし、ディーゼル車は一般的に2000〜4000ドル割高なのが難点だ。加えて、ディーゼル燃料の価格は変動が激しく、08年夏にはガソリンより最高1ドル高かったが、現在ではほぼ同水準になっている。さらに、ディーゼルは窒素酸化物を低減するための尿素水を定期的にタンクに補充する必要がある。また、ディーゼルエンジンは、温まるまでに時間がかかる。

それでも、10年1〜8月期のディーゼルの市場シェアは2.2%で、13年までに2.9%に達する見通しだ。ピークの06年は4%だったが、リセッション(景気後退)によるピックアップ販売の落ち込みで需要が減少した。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















米企業の二極化進む・海外市場の成長と内需縮小で
eutag

   国際企業は新興国の経済成長の波に乗り、国内市場に大きく依存する企業は消費の落ち込みで打撃を受けるという、米企業の業績の二極化が進んでいる、とメディアは報道している。

ウォールストリート・ジャーナルによると、ダウ工業株30種平均を構成する30社のうち、3Mやマクドナルドなど海外収入の割合が高い10社は向こう1年間に平均8.3%の増収が見込まれる一方、海外収入の割合が低い10社は増収率が平均1.6%にとどまる可能性が高い。飲料業界でも、売り上げの約90%を米国、残りをカナダ、メキシコ、カリブ諸国から計上しているドクターペッパー・スナップル・グループは、売り上げの約4分の3を海外から計上するコカコーラに比べ、はるかに厳しい状況に直面している。

「2車線経済(two-track economy)」とも呼ばれるこの現象は米経済のさまざまな局面で見られ、失業率が高止まりする中、輸出が大きな比重を占めるメーカーは熟練労働者の確保に苦労している。一方、かつては雇用市場の防護網の役割を果たしていた小売りなどの雇用は、消費の落ち込みを背景に減少している。

企業の二極化が続けば、高学歴労働者とそうでない労働者の格差も広がる可能性がある。国際企業は海外の需要にこたえるため米国からの輸出を増やす代わりに現地生産を増やしているが、国内では組立ラインのような単純作業は増えていない。一方で、研究開発(R&D)など専門分野にかかわる労働者は、業務が海外に移管されにくいため雇用が比較的安定している。商品デザインやマーケティングを担当する労働者も、企業の中心的な部署だけに得をしている。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















トラック輸送が停滞・車両とドライバー不足で
eutag

   トラックやドライバーの不足を背景に一部の貨物輸送が滞っており、輸送料金も上昇している、とメディアは報道している。

USAトゥデイによると、ガラス製造・表面加工大手PPGインダストリーズでは6月以降、トラックが見つからず製品の配送が1〜2日遅れる事態がたびたび起きるようになった。リサーチ会社ウルフ・トレイハンの調査でも「大口(フルトラックロード)サービスの容量が不足気味」と答えた荷主は、第1四半期(1〜3月)の27%から第3四半期は約70%に増えている。

リサーチ会社R.W.ベアードによると、トラック輸送料金はリセッション(景気後退)で落ち込んだ後、10年に契約料金で前年比約4%、スポット料金は40%も上昇している。

トラック業界は、経済の低迷で需要が以前から24%落ち込んだため、車両や労働力を削減し、小さな業者の多くは廃業、生き残った社も車両を平均14%減らした。10年に入るとメーカーや小売りが回復に向かい、需要が上向いたが、多くのトラック会社は思うように車や人員を増やせていない。理由の1つは、排ガス規制の強化でトラックの新車価格が02年以降に2万5000ドル上昇しているためで、小さな業者の多くは信用引き締めでローンを受けられずにいる。

一方、年配のドライバーの多くが、リストラや仕事量の減少を機に引退した。若い世代には、数週間単位で家を空けなければならない半面、年収が約3万8000ドルからという労働条件は人気がない。失業者にも、トラック運転より失業保険を受け取っている方がましと考える人が多い。

また、今年実施される安全規制の強化で運転歴の内容が悪いドライバーは雇用されにくくなり、ドライバーの就業時間も制限される可能性がある。オレゴン州の運送業者コンバインド・トランスポートでは、何カ月も前からドライバーを50人増やそうとしているがまだ車両が遊んでいるといい、人手が足りないために毎日2〜3件の仕事を断っている。

コンサルティング会社デルカンのロザリン・ウィルソン氏は、安全基準の強化でドライバーの予備要員は5〜12%縮小する可能性があると見ており、「12年までに40万人のドライバーが不足する」と予想している。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















P&G・ドライクリーニング市場に参入
eutag

   日用品世界最大手プロクター&ギャンブル(P&G)は、ドライクリーニング市場に参入し、全米で「タイド・ドライクリーナーズ(Tide Dry Cleaners)」店を増やす計画だ、とメディアは報道している。

ブルームバーグ・ニュースによると、P&Gは近年、自社ブランド品を使ったサービスで収入を増やしつつ、商品の知名度を高める戦略を展開している。3年前には掃除用洗剤「ミスター・クリーン(Mr. Clean)」のブランド名を冠した洗車サービス「Mr. Clean Car Wash」を立ち上げ、現在フランチャイズ店が9カ所で営業している。

衣類用洗剤「Tide」ブランドを名称に掲げるP&Gのクリーニング店は、2008年にオハイオ州で3店を試験的に開業し、同社が全米展開のための基本コンセプトを練り上げた。簡便性を重視し、各店舗には2車線のドライブスルーや閉店後も衣類を持ち帰れるロッカーを設置するほか、環境対応意識の高い消費者に好まれるよう、処理工程で塩素系のペルクロロエチレン溶媒を使わない。料金は男性用シャツで2.25ドル、女性のワンピースで11.50ドルとほぼ業界平均並みにする。開店コストは約95万ドル。

ブランド・コンサルティング会社ビーンストーク・グループのマイケル・ストーン代表は「P&Gは、ほとんどブランドのないサービス市場にブランドを掲げて参入している。『タイド・ドライクリーナー』は、名称でP&G傘下だと分かるため、信用を得やすいだろう」と指摘する。中国系ファストフード店「パンダ・エクスプレス」を所有するパンダ・レストラン・グループの創設者アンドリュー・チャーン氏も、成功を見込んでP&Gのフランチャイズに参加し、向こう4年間に約150のクリーニング店をオープンする計画だ。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















広がる間食サイズ・フードの人気
eutag

   1日3度の食事よりも軽めの間食(スナック)を複数回取る人が増えている。これには食費を節約するという意識も作用しているようだ、とメディアは報道している。

ウォールストリート・ジャーナルによると、こうした需要に伴い、ファストフード店もスナック・メニューを追加している。

マクドナルドは先月、小麦粉のトルティーヤで牛肉を巻いた、1.99ドルのアンガス・スナック・ラップを投入。5月にはアイスクリームにクッキーなどを混ぜたマックフルーリーのミニ版を追加した。KFCでは、フィッシュやチキンの小さなサンドウィッチ、スナッカーズが、2005年の導入以来ベストセラーとなっている。

米農務省の07〜08年の調査によれば、米国人の56%が1日3回以上スナックを食べると答えており、01〜02年の42%、1977〜78年の11%から増えている。

これには食べ物をスナックとみなす傾向が、、若い世代ほど高いことも影響している。例えば18〜24歳の62%は、フライドポテトやオニオンリングといった付け合せもスナックだと考えている。一方、65歳以上だとこの比率は35%となる。

健康面から見ても、1日3食をしっかり食べるより、少量を食事を何度もとる方が良いとされる。ただし最近スナックとして人気なのは、栄養士が考える人参やりんごではない。例えば先述のアンガス・スナック・ラップには、牛肉、チーズ、玉ねぎ、レタス、トマト、ピクルスが入り、410カロリーだ。しかし通常サイズのアンガス・デラックス・バーガー(3.99ドル、750カロリー)と比べると、カロリーが低いだけでなく、財布にもやさしい。

また、04〜07年にかけて横ばいだったポテトチップスの売り上げが、08〜09年は急増した。09年のポテトチップス・ブランド「レイズ」の1食分小袋売り上げは、前年から200万ドル増の1100万ドルを記録。トルティーヤ・チップス、ポップコーン、プレッツェルなども、08年以降売り上げが伸びているという。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















検索よりウェブ交際に没頭・フェイスブック利用時間伸びる
a href="http://www.cent-21.com/car-tag/stocktag" target="_blank">eutag

   米国のウェブ・サーファーは、グーグルを使った検索よりフェイスブックで他人と触れ合うことに長い時間を使っていることが、コムスコアの最新調査で分かった、とメディアは報道している。

AP通信によると、8月に人々がフェイスブックに費やした時間は計4110万分で、ウェブサイト閲覧に費やされた時間全体の約9.9%を占めた。同月に人々がグーグルに費やした時間は、ユーチューブ、Gメール、グーグル・ニュースを含む全ての系列サイトを合わせても3980万分で、全体の9.6%だった。

また、ヤフーに費やした時間は3770万分(9.1%)で3位にとどまった。ヤフーは昨年までトップで、2007年8月にはフェイスブックが全体の2%弱、グーグルは4%弱、ヤフーは12%強、09年8月時点でもまだフェイスブックとグーグルがそれぞれ5%弱、ヤフーが約12%だったが、今年7月に初めてフェイスブックがヤフーを上回った。

これらの数字には多少の誤差があるが、ソーシャル・ネットワーキング・サイトで写真の掲示、現状報告の更新、友人が発信するニュースのチェックといった行動に費やす時間が、他のオンライン活動と同じくらい長くなっているのは明らかだという。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















企業の大半は政治献金に積極的
eutag

   11月の中間選挙を前に、国内企業の大半は、業界団体を通した特定候補への政治献金に積極的であることが、無党派の団体「政治責任センター」(CPA)の調査で分かった、とメディアは報道している。

USAトゥデイが伝えた調査結果によると、一部の大手企業を除き、企業の大半は業界団体による政治的な金銭の支出に対して特に条件を出していない。非営利の業界団体は、献金者名を公表することなく選挙広告の費用を収集・投資できるため、企業は団体を通せば合法的に政治献金ができる。最も大きい経済団体の1つである米商工会議所は、今年の中間選挙では記録的な7500万ドルを投じると表明している。

CPAのブルース・フリード代表は「企業は開示されいない形で数百万ドルを選挙に投じている可能性もある」と指摘し、「政治的な支出や活動で企業のけん引役を果たす団体が増えている」と述べた。

調査は上場企業500社を対象に行われ、9月1日までに40社から回答を得た。

一方で、特定の候補者の支持や不支持を訴える団体の広告に直接献金すると答えた企業はゼロだった。この行為は、連邦最高裁が1月に示した判断によって現在は合法とみなされている。

コカコーラ、IBM、ハートフォード・フィナンシャル・サービシズは、業界団体による支出に条件を提示していると答えた。鉄道大手ノーフォーク・サザンは、団体が同社の同意しない政治広告を出せば懸念はするものの、支出を追跡する手段はないと回答した。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















米大学・不動産価格下落に乗じて土地購入
a href="http://www.cent-21.com/car-tag/stocktag" target="_blank">eutag

   米国の大学が、値下がりに乗じて土地購入にいそしんでいる。使用目的がないまま購入するケースも少なくない、とメディアは報道している。

USAトゥデイによると、景気後退により下落した土地を安値で購入する場合もあれば、コロンビア大学のように、安価でなくても継続的に購入している場合もある。

オハイオ州のデイトン大学は昨年、テクノロジー会社NCRの世界拠点があった土地115エーカー(約0.47平方キロ)を、1800万ドルの激安価格で購入。同大学は2005年、同じくNCRから50エーカー(0.2平方キロ)の土地を2500万ドルで購入している。また、デラウェア大学は昨年、自動車大手クライスラーの工場跡地272エーカー(1.1平方キロ)を2400万ドルで購入した。

大学は将来の拡張を見据え、投資として土地を購入しているため、使用予定がない現時点では、リースしているケースが多い。

コロンビア大学は過去何十年もに渡り、機会があるごとに土地を購入しており、02〜09年にかけてマンハッタンのアッパーウェスト地区で17エーカー(6万8800平方メートル)以上を購入。数十億ドル規模に上る施設の建設はすでに着工しており、寮や研究所、広場や歩道などが設けられる予定という。ただし、同大学の学長によれば、完成には最低でも30年はかかる見通しだ。

デラウェア大学の場合、跡地での施設完成までに最低50年が見込まれており、土地の約4分の1については、利用計画も建てられていない。

アカデミック・リサーチ・アナリストのジェイン・ウェルマン氏は、大学が将来を見据えるのは良いことだが、不動産投資にはリスクが伴なうと警告する。また、不動産リサーチ会社リアル・キャピタル・アナリティクスのダン・ファスロ氏も、コロンビア大学のような都市部での土地購入は良いとしても、田舎の場合は注意が必要だとアドバイスしている。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















米国での交通事故死が減少
eutag

   2009年の米国での交通事故死が、1950年以来最低の数字となった、とメディアは報道している。

ウォールストリート・ジャーナルによると、米運輸省は9日、09年の交通事故死数は3万3808人で、08年の3万7423人から9.7%減少したと発表した。死亡率(1億走行マイルあたりの死亡者数)は、08年の1.26から1.13へと下がった。

交通事故での負傷者数も、08年の235万人から09年には222万人へと減少。1988年には、交通事故での負傷者数は300万人を超えていた。

高速道路での交通事故が米国における死亡と重傷の最大の原因であることに変わりない。しかし、最近ではトヨタのリコール問題の原因となった「意図しない加速」や、運転中の携帯通話・テキスト送信の安全性が懸念されているが、米国内での運転は、第2次世界大戦以降の経済発展で車の所有者が増え、車による長距離通勤が当たり前になって以来、最も安全となっていると言える。

運輸省によれば、死亡事故減少の背景には複数の要因があり、過去最高のシートベルト着用率や飲酒運転の減少が含まれる。2009年の飲酒関連の事故死は1万839人で、08年より7.4%減っている。

また、景気悪化も交通事故死減少の一因という。仕事の後や週末の夜に外出する人が減り、昼間の運転よりも事故率が高い夜間の運転が減少した。そのため、景気が回復すれば、死亡率が再び上昇する可能性があるという。

高速道路での交通事故死率の堅調な減少は、ゆっくりだが劇的な自動車業界の安全技術における方針転換と結びついている。

自動車業界は数十年にわたり、コスト増を理由にシートベルトやエアバッグなどの安全装置の標準化に抵抗してきた。1980年代から90年代にかけて、政府による圧力と消費者からの要望が高まったが、劇的な転換期となったのは1988年。クライスラーの当時の会長リー・アイアコッカ氏が、同社の全車種へのエアバッグ搭載を宣言したのだ。安全をセールスポイントにすることを思いついた、同氏の決断だった。その後、他社も続くことになる。

そして、2000年のSUVの横転事故への懸念から、新たな横転防止技術が取り入れられ、車の安全性はさらなる向上を続けている。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















眼鏡してまで見たくない〜3Dテレビ買わない最大の理由
eutag

   専用の眼鏡をかけなければならないことが、価格以外で3Dテレビの購入をためらう最大の原因であることがニールセンの消費者調査で明らかになった、とメディアは報道している。

AP通信によると、ニールセンが無作為に選んだ425人に3Dテレビについて尋ねた結果 、買わない可能性が高い理由として57%が「専用眼鏡」を挙げた、また、10人中9人近くが「テレビを見ながらほかのことがやりにくくなるのではないか」という懸念を示した。

このことから、3Dテレビが本格的に普及するには専用眼鏡なしで見られる技術の開発が必要と考えられる。米ケーブル・通信協会(CTA)のチャー・ビールズ代表は「3Dテレビへの注目が高まっているが、消費者に気に入ってもらうには克服すべき障壁がある」と話している。

ニールセン調査では、「向こう1年間に3Dテレビを購入することに興味がある」と答えた人の割合は、実際に使い方を説明された後に低下したという。また、3Dテレビを購入に値しないと考える理由の1つとして、3D向けの番組が少ないことも指摘され、4分の3以上が「3Dは普通の番組より、スポーツや映画など特別イベントを見るのに最も適している」と答えた。

それでも実際に視聴したことがある人の52%は「予想以上に楽しめた」と答え、ゲーマーの10人中7人は3Dでゲームをすることに興味を示した。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















医療保険の上昇分は社員に転嫁・高騰にはつき合えぬと雇用主
eutag

   医療費の上昇が続く中、医療保険料の上昇分をそのまま社員に転嫁する企業が増えている、とメディアは報道している。

ニューヨーク・タイムズによると、一部の企業は、長引く不況による経費削減圧力や医療改革法の実施に伴うコストの増加などを懸念して、保険料の上昇分を社員に負担させ、会社の支出増を抑えている。

民間団体カイザー・ファミリー財団の調査では、今年は家族で加入する医療保険の年間コストが前年比3%増の平均1万3770ドルとなっているが、このうち労働者の負担は大幅14%(約500ドル)増の約4000ドルに上り、雇用主の負担増加率を上回っている。

2005年以降、賃金上昇率が18%にとどまっているのに対し、保険料の社員負担額は47%も増え、保険料全額の上昇率の約2倍のペースに上っている。また労働者は、ディダクティブル(保険会社の免責金額)の上昇にも直面しており、医療費全体の負担が増えている。

雇用主を代表する団体ナショナル・ビジネス・グループ・オン・ヘルスが7月に実施した調査によると、雇用主の約3分の2が来年は保険料の社員負担率引き上げを予定している。同団体のヘレン・ダーリング代表は「もうこれ以上、医療費の高騰に合わせて労働者の援助は続けられないという意識が企業に生まれている」と話し、企業が一定水準の保険を維持することよりも会社の負担金額を一定にすることの方を重視し始めた可能性を指摘した。

一方で、今年は保険料の上昇率が小さかったため企業が労働者を保護する必要をあまり感じなかっただけで、医療改革法によって企業への援助も増えるという楽観的な見方や、厳しい経済状況やそれが企業に与えている影響の深刻さを示しているとの見方もある。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















雇用低迷、ハイテク業界でも・国外の雇用拡大など背景に
eutag

   雇用市場の低迷が、長年活況が続いたハイテク業界にも及んでいる、とメディアは報道している。

ニューヨーク・タイムズによると、米国のハイテク業界と言えば、活力にあふれ、前途有望で、世界的な羨望(せんぼう)の的だった。リセッション(景気後退)による打撃も他の業界より小さく、今年も利益は上がり続けている。

しかし、ハイテク業界でも雇用が減速していることは、失業問題への持続的な取り組みがいかに難しいかを物語っている。この業界が米経済再生の原動力になり、雇用を支えるとの見方を疑う専門家も出てきた。

8月までの労働省の雇用統計によると、コンピュータ・システム設計やインターネット出版といった分野の雇用の伸びは、2009年から鈍化が始まった。データ処理やソフトウェア販売などでは雇用は減少している。さらに、コンピュータの研究者、システム・アナリスト、プログラマーは10年4〜6月期、いずれも失業率が6%前後となっている。

鈍化の主因としては、自動化の導入や、海外における高技能者の採用強化が挙げられる。

雇用の海外流出を表す統計はないが、専門家によると、リセッションで人員を削減したIBMなど大手企業の中には、海外で雇用を拡大する動きも見られる。

ロチェスター工科大のロニール・ヒラ准教授は、「多くのITサービス企業や、オラクルなどソフトウェア分野の中核企業は確かに労働力をグローバル化している。各社はそれを『労働力の再調整』と呼んでいる」と説明した。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















インセンティブで車を売る時代は終わりか
eutag

   自動車の大幅な値引き販売が少なくなっている、とメディアは報道している。

AP通信によると、米国では長年、自動車購入の際はメーカーから消費者にさまざまな形の値引き(インセンティブ)が提供され、特に夏の終わりは大幅な値引きが当たり前になっていた。しかし、最悪の経営状態を脱した米3社をはじめとするメーカーは、ようやく出せるようになった利益を削るような値引き販売を減らしている。

自動車情報サイトのエドマンズ・コムによると、7月に提供された1台当たりのインセンティブは前年比で1000ドル減少しており、JDパワー&アソシエイツは「今後は値引きがますます減る可能性があり、消費者はこれに慣れる必要がある」と話している。

ただ、今も値引きを待ち望む消費者は多く、メーカーがそれを提供しなかった結果、8月の販売は前年同月比21.0%減の99万7468台(オートデータ調べ)となった。通常なら8月は新モデル入荷を控えた在庫処分セールで販売が伸びるため、リセッション(景気後退)前の2007年8月には約150万台の新車が売れていた。リセッション中の09年8月は、政府による低燃費車への買い替え助成制度の恩恵で販売が大幅に押し上げられ、120万台が売れた。

業界トレンド分析トゥルーカーのジェシー・トプラク副社長は「8月のようなこう着状態は年内いっぱい続く可能性もある。販売促進には何らかの起爆剤が必要」と見ている。また、フォードの販売アナリスト、ジョージ・パイパス氏は「インセンティブではなく、健全な経済こそが真の販売の原動力だ。値段を下げても問題は解決されず、重要なのは消費者マインドの改善」と話す。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















製造業、重要だけど就職は不安
eutag

   米国人の間で製造業の人気が低下し、今働き始めるなら製造業を選ぶという人が3人に1人もいないことが、コンサルティング大手デロイトと製造業協会(MI)の調べで分かった、とメディアは報道している。

ロイター通信によると、両団体が7月、米国人約1000人を対象に人気業種調査を実施したところ、テクノロジーの人気が最も高く、以下エネルギー、ヘルスケア、通信、金融と続き、製造業は30%で6位だった。最も人気がないのは小売業。MIは、全米製造業者協会(NAM)の加盟団体。

リセッション(景気後退)の最中で金融業界の大規模救済が進行していた昨年は、製造業の人気が金融を上回っていた。ただ、製造業を選んだ割合は今年と同じだった。

米国人の大多数は、「製造業への国の投資は優先されるべきで、製造業は米国の生活水準と安全保障に重要な役割を果たしている」と考えており、同時に製造業を「教育レベルが高く高技能を必要とする職種」と見ている。

にもかかわらず、大勢が「その道に進んで出世できるほど将来の見通しが明るくはない」と思っていることを、調査結果は示している。長期的に見て「製造業界が衰える」と考える人は、5対1の比率で「伸びる」と考える人を上回った。

デロイトとMIは、こうした悲観的な見方の背景には、政府の貿易政策や対企業政策、課税率、環境規制などに対する懸念があると見ている。MIのエミリー・デロッコ代表は「製造業は技術のない人が働く汚くて危険な仕事、という否定的な印象はなくなったように見える。今人々が必要としているのは、安定と政府からの確証。それがなければ、国民は製造業の復興に真剣に取り組めない」と指摘した。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















不法移民が急速に減少・密入国しても職得られず
eutag

   雇用市場の低迷を背景に、米国への不法入国者数が2007年以降、急速に減少している、とメディアは報道している。

ウォールストリート・ジャーナルによると、00〜05年には年間85万人に上った不法入国者の数が、07〜09年は約30万人に減少したことがピュー・ヒスパニック・センターの調査で分かった。中でも不法移民の60%を占めるメキシコ人は、年50万人から15万人に急減している。同時に、国内の不法移民人口は最も多かった07年の1200万人から09年は1100万人に減少した。

ピューによると、不法移民は09年、外国生まれの国内居住者の28%を占め、その約半数は00年以降に入国している。

減少の背景には、建設や観光など、高度技術を必要としない雇用が減ったことが挙げられる。

09年は、不法移民のうちカリフォルニア、テキサス、フロリダ、ニューヨーク、イリノイ、ニュージャージー各州に住む人が全体の59%を占め、00年の66%から減少した。カリフォルニアでは、不法移民人口が5年間増えていないという。

国境州の1つであるアリゾナ州では今週、国境警備隊の第1次増員が行われたばかり。国土安全保障省のジャネット・ナポリターノ長官は8月30日、来年1月1日までに南部国境地域で無人偵察機の数を倍増させると発表しており、警備強化で不法入国者はさらに減少すると予想される。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















知的財産の保護で苦労・中国に進出する欧米企業
eutag

   知的財産の安全を懸念する欧米企業が、中国での営業方法を変化させている、とメディアは報道している。

ウォールストリート・ジャーナルによると、欧米の企業が中国市場に参入する場合、中国企業との合弁会社設立が原則で、その過程で独自の技術や知的財産を中国企業側と共有する「テクノロジー・トランスファー(技術移転)」を強いられることが多い。また法的に合弁設立が必要ない場合も、十分な生産能力や協力先を確保するために提携する例があり、やはり技術の共有に合意しなければならない。

ところが最近は、こうした契約では自社の知的財産が守れないと考える欧米企業が増えている。ドイツの化学大手BASF、複合企業シーメンスの幹部は今年7月、中国の温家宝首相との会談で、「技術移転規則」に関する欧米企業の不満を訴えた。これは米ゼネラル・エレクトリック(GE)のイメルト会長が6月、ローマでの私的会合で中国事業に関する懸念を表明したのに同調した動きだった。

7月にはモトローラが、米現地法人を使って同社の企業秘密を盗もうとしたとして、中国の通信機器最大手フアウェイ・テクノロジーズ(華為技術)を訴えている。

コンサルティング大手ベインのマーク・ゴトフレッドソン氏は、「欧米企業は明らかに慎重になっており、もう中国で手当たり次第に提携することはなくなった。今は中国市場にただ参入するのではなく、どう営業するかが重要になっている」と指摘する。

欧米企業が導入している戦略は、最も重要な知的資産は共有しない、社員を本国からできるだけ多く派遣して生産を管理させる、競争相手になりにくい小企業と提携する、合弁事業をコントロールしやすくなるよう契約の内容を慎重に構成する―など。部品の製造と組み立てを別の国で行うといった生産工程の分離も推奨されている。

また、デザイン案の暗号化や、一定期間が過ぎると保存、転送、印刷ができなくなるまたは消える電子ファイルなどの技術を使う企業も増えており、発光ダイオード(LED)製造大手クリー(Cree、ノースカロライナ)のように中国企業とはまったく提携せず独自で工場を建設した企業もある。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















全米で今や4時半開始は当たり前・早朝のテレビニュース
eutag

   朝のニュースの放送開始時間の前倒し競争が、各テレビ局の間で激化している、とメディアは報道している。

ニューヨーク・タイムズによると、昨年は深夜枠の視聴率獲得競争が激しく繰り広げられたが、今年は、早朝4時台の競争が加熱している。

ボストン、ニューヨーク、ワシントンなどの都市では、今月から朝のニュース番組の開始を4時半に前倒しする局が増えた。しかしニューヨークのWPIXは、9月20日から番組の開始時間を4時へとさらに繰り上げる。

ニールセンの視聴率調査によれば、米国人の間では夜更かし型と早起き型の2極化が進んでおり、どちらもテレビをつけっぱなしにしているという点で共通している。午前4時半にテレビをつけている世帯は、1995年の8%から今年の16%と倍増した。一方、多くのニュースが終了する午後11時半にテレビをつけている世帯も、10%から44%へと増えている。

テレビ視聴者層の高齢化が進んでいるが、ニューヨークに住む35歳以下の視聴率は、午前3〜5時が最も高い。テレビ局側からすれば、若者をターゲットとした広告を打つには、この時間帯が非常に重要ということになる。

ニューヨークではすでに3局が、早朝4時半からのニュース番組を開始している。そして今月末、WABCとWCBSもこれに加わる。視聴者はもちろん不眠症の人ばかりではなく、夜遅く仕事から戻る人、郊外から通勤する人、乳幼児の親など様々だ。

ただし、景気後退でテレビ局も従業員を削減しているため、以前より少人数で延長時間分をカバーしなければならない。局側によれば、開始時間を早めると、その後の朝のニュースの視聴率が上昇するという。また一度テレビをつけるとつけっぱなしになるため、視聴時間も長くなる。

シカゴの2局はこの夏、放映開始時間を4時半へと早めた。NBC関連局はすでに07年から4時半開始へと移行している。フィラデルフィア、フロリダ州タンパ、オハイオ州トレド、ミズーリ州カンザスシティでも、4時半開始のテレビ局が出てきた。

ロサンゼルスでは、KCBSを除くすべての局がすでに4時半に開始しており、同局も来週から4時半スタートとなる。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















世界のライブテレビ配信
eutag

   世界のテレビは見たいけど、ケーブルテレビは高いし、衛星も高いし、ってわけで、トミークラフトでは、世界のテレビ、ライブ配信を始めました。世界のメージャーなテレビ局の放送をライブ配信。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















アジア勢のナンバー2は?日産と現代自の競争激化
eutag

   相次ぐ大規模リコール(回収、無償修理)問題によるトヨタのイメージ低下を受け、米自動車市場では今年、アジア系メーカーの序列に異変が起きている。特に日産がシェアを拡大しているが、韓国の現代自動車も販売台数を急速に伸ばし、2社は激しい争いを展開している、とメディアは報道している。

USAトゥデイによると、日産は7月まで10カ月連続で前年同月比の販売増を記録し、米国では最終的にホンダを抜いてアジア系メーカーの2番手に浮上すると見られている。しかし、現代も低価格の中型セダンなどで勢いを増しており、傘下の起亜ブランドと合わせて販売が好調に伸びている。

業界調査オートパシフィックのアナリスト、エド・キム氏は「日産の最大の懸念はホンダではなく、現代だ」と指摘し、一部アナリストは「起亜を含む現代の販売台数は年内に日産を上回る」とも予想している。

現代の売り物は、価格の安さと、購入後1年以内に失業または身体障害で車を維持できなくなった場合は返品を受け付けるという09年に始めた「現代アシュアランス」制度。自動車研究センター(CAR)のデイビッド・コール所長は「日産はこの数年とても頑張っているが、非常に面白くなってきた。本当の順位レースになる」と見ている。

北米日産は今週末から新しい広告キャンペーンを開始し、安全性、パフォーマンス、テクノロジーといったブランドの強みを強調する。同社のもう1つの強みは、向こう2年間に一連の新商品群を市場投入することで、この結果ホンダや現代の品ぞろえが色あせる可能性がある。また、日産にはトラックもある。

今後2年間の発売予定としては、この10月に全面刷新したスポーツ・クロスオーバー「ジューク」、12月に世界初の大衆向け電気自動車「リーフ」、続いて11月1月に新しいミニバン「クエスト」が控えており、さらに6つの新モデルを発売する。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















火山噴火で収入大幅増・パリ空港
eutag

   パリのシャルル・ド・ゴール空港やオルリー空港を運営するエアロポーツ・ド・パリ(ADP)の2010年上半期決算は、アイスランドの火山噴火で航空網がまひしたことによる打撃を高級菓子の販売増などで相殺し、前年同期比8.2%の増益となった、とメディアは報道している。

ブルームバーグ・ニュースによると、同社では4月の火山噴火でトラフィック(交通量)が2.1%減少したが、上半期の売り上げは2.5%増の13億2000万ユーロ、純利益は1億2730万ユーロから1億3770万ユーロに増加した。

ピエール・グラフ最高経営責任者(CEO)は「航空関連の収入は伸び悩んだが、商業部門の業績が素晴らしく、乗客1人当たりの支出は約13%も増えた」と話した。火山の噴火を受けて数日間続いた欧州全域の欠航による営業損失は2000万ユーロに上り、これがなければトラフィックも増えていた。同社は10年度の利益予想を前年並み(8億8300万ユーロ)から「微増」へと上方修正した。

上半期の増益に貢献した空港小売り・サービス部門の営業収入は4.6%増加した。ADPは、ターミナルの改装で小売りスペースを改善、特に高級品の販売を強化しており、この1年間にマカロンで有名な「ラデュレ」やチョコレートの「ラ・メゾン・ドゥ・ショコラ」といった高級菓子店をオープンしている。また、4月から空港税が引き上げられたことも収入の増加に寄与した。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















南京虫の次はアライグマ・NYで出没件数が増加
eutag

   南京虫の大発生で頭を悩ませているニューヨーク市だが、今年はアライグマの出没も多数報告されている、とメディアは報道している。

ニューヨーク・タイムズによると、個人宅の玄関口や屋根、庭にある鳥の餌箱やゴミ箱、プール、さらには屋内のキッチンの引き出しで発見されたケースもあったという。

出没件数があまりにも増えたため、エリザベス・クロウリー市議会議員は、市民からの依頼があった場合、市衛生局に公共の場所また私有地からのアライグマの除去を義務づける法案を提出した。現時点では、通報されたアライグマが住民の脅威になっていると判断した場合に限り、市は除去している。

ブルックリン区では7月、個人宅に入り込んだアライグマが、キッチンの引き出し内で窒息死しているのが発見された。別の2匹も侵入しようとしたが、ガラス窓に阻まれて入れなかった。

市のヘルプライン「311」にかかってくるアライグマ苦情電話のすべてが録音されている訳ではないため、被害範囲の把握は困難だ。しかしアライグマを追い払う方法に関する小冊子を求める電話件数は今年、前年同期の2155本から2410本へと増えている。

クイーンズ地区グレンデールに住むシェリー・オルテガさんは、自宅プールにアライグマが水を飲みに来るため、夜間は息子を泳がせることができないと嘆く。また、近所に住むアル・コステロさんは、長年餌をやっていた野良猫がアライグマに殺されたという。同じく近所のマリー・ボルゼリノさんは、アライグマが怖いので、玄関口で夕涼みする習慣をやめた。

クロウリー議員の法案が可決されると、市はアライグマを殺すのではなく、捕らえて他の場所へ放逐する方法を検討することになる。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















飛行機の荷物代持ちます・ホテルの新プロモーション
eutag

   航空会社による預け入れ荷物の有料化に旅行者の不満が高まっていることに注目し、「この料金を肩代わりします」と宿泊を呼び掛けるホテルが登場した、とメディアは報道している。

USAトゥデイによると、インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ(IHG)は、9月1日〜12月30日の週末宿泊者に対し、航空機利用で支払った預け入れ荷物手数料を払い戻す。行き先や航空会社は問わない。ただし宿泊1回当たりの最高返金額は50ドルで、週末に2泊連続で系列ホテルに宿泊し、ビザのクレジットカードで支払いをするのが条件。

同サービスは、ホテル・インディゴ、クラウン・プラザ、ホリデイイン、ステイブリッジ・スウィーツ、キャンドルウッド・スウィーツなど世界中のIHG系列チェーンで有効。払い戻しを受けるには、オンラインで書式に記入し、さらにホテル代と荷物手数料の領収書を郵送する必要がある。

ブティック・ホテル・チェーンのキンプトン・ホテルズも、航空会社が荷物の有料化を始めて間もない2008年4月から、同様の「We Got Your Bag(バッグは引き受けます)」サービスを提供している。同ホテルの利用者は、チェックイン時にバッグ手数料の領収書を提示すると、ホテル料金から25ドルが差し引かれる。

ホテル業界は、最近回復の兆しが見えてきたとは言え、過去2年間は出張、会合、業界展、休暇の削減・短縮などを背景に厳しい状況が続いている。旅慣れた出張旅行者のほとんどは荷物は機内持ち込みにし、出張頻度の多い人は無料で荷物を預けられるフリークエント・フライヤー制度に加入していることが多いため、ホテルはレジャー客を主な対象にしている。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















米・オーダーメイド・ビジネスが増加
eutag

   消費者の細かい注文に対応するオーダーメイドのビジネスを展開する起業家が増えている、とメディアは報道している。

ウォールストリート・ジャーナルによると、寝具製造の新興企業クリエイト・ア・マットレス・コム(Create-a-mattress.com)は、客の要望に応じてマットレスの硬さや素材、ラベルのデザインなどを調整している。また、製菓業者チョコマイズ・コム(Chocomize.com)では、枝豆、ビーフジャーキー、トウガラシ、オレガノ、ジュニアミントなどを客が好きなように混ぜてチョコレート・バーを作れる。

このほか、トイレットペーパーからペットフードに至るさまざまなオーダーメイド商品が登場している。ベンチャー投資会社デイス・ベンチャーズによると、オーダーメイド事業の資金調達を目指す起業家からの投資要請は、以前は1000件に1件ほどだった頻度が今では月に数件にまで増えている。

オーダーメイド家具店の情報サイト「カスタムメイド・コム」(CustomMade.com)も、掲示数が09年の300件から現在は1000件以上に増えており、サイトに情報を載せている業者の売上高合計は昨年の800万ドルから今年は2000万ドルに増加する見込みとなっている。

オーダーメイド商品は一般的に、既製品より割高だが高級品よりは安い。このため、人気の一因は経済状況にあるとも考えられる。さまざまな流行を紹介する電子版雑誌「トレンドハンター・コム」(TrendHunter.com)は、「お金に余裕がなくなった消費者は、手が届かなくなった高級品に代わる商品を買うことで良い気分を味わいたいのではないか」と分析している。

また、バブソン大学(マサチューセッツ州)のロブ・アドラー教授(起業に関する研究)は、「開業コストがあまりかからないため市場に参入する起業家が増えている可能性がある」と指摘する。カスタム商品の販売はほとんどの場合、オンラインだけで運営することが可能で、実際に店舗をリースまたは購入するコストがかからず、既製品をそろえておく必要もない。

こうした商品は、独自の着メロやアバターなどに親しんで育った若い世代を中心に人気がある。3種類のスタイルと10色のパーツを組み合わせられるオーダーメイド自転車メーカーのリパブリックバイク・コム(RepublicBike.com)は「彼らには、商品は人の個性に合わせて作られて当然といった基本的感覚がある」と指摘する。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















景気悪化でボートの放置が増加・環境問題に発展
eutag

   景気悪化のためボートを維持できなくなった所有者が、係留場などに不法に放置するケースが全米各地で増えている、とメディアは報道している。

USAトゥデイによると、マサチューセッツ州ではパトリック知事が今月、係留場に放置されたままのボートを地方自治体が収得できるという法案に署名した。不法に係留されたボートが港を占拠するのを回避するためという。ボートを不法に放置した場合の罰金は州によって異なり、マサチューセッツでは1万ドルだが、サウスカロライナではわずか475ドルだ。

ワシントン州は、州政府が不法に放置されたボートを回収・処分するための基金を準備している7州のうちの一つ。2009年に回収されたボートは16艇だったが、今年は上半期のみで17艇となった。同州は07年、ボートのライセンス費用の一部に含めていた回収費を、1艇当たり2ドルから3ドルへと引き上げ、09年と10年の回収・処分費174万5800ドルに充てた。他州と同様、ボートの回収費を所有者に請求しているものの、5艇に1艇は所有者を識別するための標識が剥がされているという。

フロリダ州では100万艇以上のボートが登録されているため、所有者を必要以上に増やさないために停泊代の値上げや、停泊数の制限を行っている。

カリフォルニア州では、何万艇もの不法係留を解消するために、罰金なしで所有者がボートを引き渡せるプログラムが計画されているが、財政予算の不足で保留となっている。サンフランシスコ湾では、08年通年の総数とほぼ同数の放置ボートが、09年1〜3月のみで報告された。多くの放置されたボートは燃料や化学物質を垂れ流し、海を汚染し続けている。同湾に放置されたボートは今年2月時点で64艇、その後12艇が処分されたにも関わらず、8月現在で76艇もあるという。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















アメリカ・卵の汚染問題に飲食店は緊張
eutag

   鶏卵の大規模なサルモネラ菌汚染問題を受け、レストラン業界は慎重に対応を進めている、とメディアは報道している。

AP通信によると、全米のレストランの多くは、メニューから卵料理を外すことなく、従来からある「半熟卵には注意を」の表示を客に再確認させながら、完全に火を通すことで普段通りの営業を続けている。ただし、不安な客からの質問には店員が「牛肉も豚肉も卵も、部分的に熱を通さないよう注文する場合は危険はお客さまの責任です」と答え、仕入れでは業者のモニターを続けて汚染された卵を買わないようにしている。

ジョージア州アトランタの「ウェスト・エッグ・カフェ」の場合、汚染問題が知れ渡った現在も業績は堅調で、最近の週末も3日間で2900個の卵を料理して出した。安全かどうか確認する客もいたが、店ではリコール(回収)対象の卵は使っておらず、シェフは「安全な卵が手に入らなければ客には出さない」と話している。

アイオワの養鶏場が汚染源とみられる今回のサルモネラ汚染では、今月第3週には1300人が食中毒の症状を訴えた。問題の養鶏場はこれまでに5億5000万個を自主回収している。しかし、卵には常にサルモネラ食中毒の危険があり、1万〜2万個当たり1個の割合で発生するといわれる。このため、半熟状態の調理方法を好む人は常に危険にさらされているといえる。

国内1600カ所でチェーン展開する「ワッフル・ハウス」は、全店に対し、卵は完全に火を通して調理するようあらためて通知した。今回の問題に絡んで28店が保管中の卵を廃棄したという。33店がリコール対象の卵を仕入れていたチェーン大手「デニーズ」は、「オーバーイージー、ポーチド、サニーサイドアップ、ソフトボイルといった一部を半熟にする調理法は、要望があった場合だけ応じます」との表示をメニューに加えている。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















トーラス・フォード再生を主導
eutag

   フォードが2009年夏に発売した新型「トーラス」が同社の再生に貢献している、とメディアは報道している。

デトロイト・ニューズによると、かつて「レンタカー」と同義語だったトーラスは、米国内最多販売乗用車だった以前のような水準とまではいかないものの、同社のトラックやSUVへの依存体質からの脱却を助けている。

ケリー・ブルー・ブック(KBB)のアナリストであるジェームズ・ベル氏は「トーラスは、フォード再生をけん引するエンジンの一部になっている」と語る。KBBの調査によると、フォードはブランド別の人気でトップに君臨し、トーラスはセダンの中で最も再販価値が高い。フォードによると、09年型の再販価値は39%上昇している。

2953アナリティクスのジム・ホール氏によると、複数の車種とプラットフォームを共有しているトーラスには、販売目標を控えめに設定できる利点がある。10年1〜7月期のトーラスの販売台数は4万1400台にとどまっているが、フォード「フレックス」とリンカーン「MKT」セダン、同「MKS」クロスオーバーの姉妹車は合計で3万6100台を売り上げている。これらの車種は、改良型「エクスプローラー」を含め、いずれもトーラスの「Dサイズ」プラットフォームを共有している。

オートトレンズ・コンサルティングのアナリストであるジョー・フィリッペ氏も、「トーラスがスターでなくても関係ない。2万8000ドルの車を4万2000ドルのMKTに応用すれば、優れたビジネスといえる。かなりの利益が見込まれる」と語っている。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















ビデオチャット・商用でも普及
eutag

   ビジネスの現場で、ビデオチャットの導入が広まっている、とメディアは報道している。

ロサンゼルス・タイムズによると、同技術が多様なデジタル機器と連動し始めたことで、メイクアップ指導や音楽レッスン、精神科治療など、対面サービスを提供する専門家はビデオチャットをビジネス拡大の手段に位置付けている。

サンフランシスコを拠点にするメイクアップ・アーチストのクリス・スコット氏は、「私の客は地元の百貨店で受けられるような化粧直しなど求めておらず、専門知識を得たがっている」と話す。スコット氏はビデオチャットによるセッションで1時間50ドルを請求しており、顧客にはオーストラリア在住者もいる。

個人同士のビデオ通信を可能にするビデオチャット技術は、かつては企業のIT部門関係者やハイテク愛好家など一部の人々によって利用されていたが、最近は使い勝手が良くなり、一般向けになっている。7月に発売されたアップルのスマートフォン「アイフォン4」とHTCの同「EVO 4G」は、いずれもビデオチャット機能を備えている。LG電子やパナソニック、サムスン電子の一部のテレビも、チャット用カメラを内蔵している。

パソコンを通じては、スカイプやヤフー・メッセンジャー、アイチャット(iChat)といったメッセージング・サービスがビデオチャットを数年前から提供しているが、最近は画質や安定性が著しく向上している。

調査会社ギガオーム・プロ(GigaOm Pro)によると、世界のビデオチャット利用数は、2008年の年間6億回から15年には300億回に増加する見込みだ。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















オンラインでも言葉に注意を・書き込みめぐる訴訟が増加
eutag

   インターネットの普及で誰もが簡単に意見を公表できるようになったが、同時に、ネット上の書き込みによって精神的苦痛や脅迫を感じたり、名誉を汚されたとして書かれた人が書いた人を訴える例が増えている、とメディアは報道している。

シアトル・タイムズによると、メディア法律リソース・センター(ニューヨーク市)のサンドラ・バロン事務局長は、「起こるべくして起きた現象だとは思うが、ネット上のコンテンツをめぐる訴訟は着実に増加している」と語った。

ブロガーにはオンラインで言論の自由が保障されているとしても、昨今の判例は、たとえ発言が匿名でも訴訟を起こされない保証はないことを示している。中には書き込みで刑事責任を問われた例もある。

保守派ブロガーのハル・ターナー氏は2009年、拳銃の所持を禁じる条例を導入したシカゴ市を相手取り、憲法修正第2条を根拠に条例撤回を求めて起こされた裁判に絡んで、訴えを棄却した3人の判事について「その行為は死に値する」と書き込み、このほど脅迫罪で有罪評決を受けた。最高10年の禁固刑が科される見込みだ。

連邦法によると、ウェブサイトは第三者による書き込みに対して法的責任を問われない。しかし、内容が虚偽である場合、書き込み主の身元の公表を強制される場合もある。

ネット上で誰かを「愚か者(jerk)」や「ばか者(buffoon)」呼ばわりするのは、個人の意見として訴訟から免れると考えられる。一方で、誰かが公金を「懐に入れた」と事実に反する書き込みをすれば、仮定を断定したとして名誉毀損の罪に問われる恐れがある。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















全米でEV受け入れ可能な都市は?
eutag

   電気自動車(EV)の年末の発売を控え、日産、フォードなどのEVメーカーは各社とも、製品をどの都市から投入するかの優先順位を決定しつつある。既存のガソリン車と違い、EVが走る町には電力供給の強化や充電施設など、インフラの整備が不可欠なためだ、とメディアは報道している。

シカゴ・トリビューンによると、 受け入れ環境が整っていない地域では、一度に多くの車が充電すると電力が不足する恐れがあるほか、充電インフラが不十分だとバッテリー切れで立ち往生する車が増える危険性もある。このためEVメーカーは、3つの要素を重点に最初に発売する都市を選んでいる。第1は、EVが受け入れられる可能性の指標となるハイブリッド車(HV)オーナーが多いこと。第2は公共政策がEV対応型であること、第3は電力会社のサポートがあることだ。

シカゴは、今のところメーカーにとって最優先の都市ではないが、7月には連邦や州の資金を使って市内に200万ドル相当の充電施設を設置する計画を発表した。周辺都市を含むシカゴ大都市圏は全米第3位の自動車市場で、イリノイ州はHVの登録件数で全米トップ10に入る。

一方、家庭での充電時間を短縮したい消費者にとっては、その手続きが簡単なのに越したことはない。シカゴの場合、家庭用電源の電圧を120ボルトから240ボルトに上げるのに2200ドルかかる。12月に発売予定の日産「リーフ」を120ボルトで充電すると20時間かかり、240ボルトだと7〜8時間で済むが、週末にしか車に乗らない人にとって2200ドルは高い。

同州の電力大手コモンウェルス・エジソンは、EVが電力グリッド(区画分けされた供給網)に与える影響を調査中で、ユーザーが増える可能性が高い地域の変圧器の配置状況などをチェックし、必要に応じたアップグレードや安い夜間料金の導入などを検討している。また、車の充電が一時期に集中した場合、自動的に料金やタイミングを調整する装置などもテストしている。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















寄るな、触るな、近寄るな・南京虫よりも怖い差別
eutag

   ニューヨークで南京虫が爆発的に広がり、一種のパニック状態を引き起こしている、とメディアは報道している。

ニューヨーク・タイムズによると、南京虫が発生したことが分かると、仕事関係者や友人、家族からも避けられるという、一種の差別が待っている。差別を恐れるあまり、南京虫の発生を周囲に隠している人さえいるという。

ブルックリン地方検事局でも最近、南京虫が発生。被告側弁護士らは検事よりもそれを恐れ、検事局を訪れない。南京虫が発生した賃貸者を助けてきた住宅関連訴訟を専門とするスティーブン・スモレンス弁護士さえ、彼らとは自分の事務所では会わないという。

南京虫は病原菌を運ばないことは知られているものの、衣服から衣服へと飛び移り、バッグや家具へと入り込む。そして人間を噛む。

企業も風評被害を恐れている。最近では、タイムズスクエアにある映画館、AMCやレキシントン・アベニューのビクトリアズ・シークレット、女性誌「Elle」編集部での発生が報じられた。

南京虫は一時ほぼ根絶されたが、DDTの使用頻度減少に伴い、ニューヨーク市各所で発生が増加している。同市によれば、発生件数は過去2年間で67%も上昇している。今年6月30日締めの前年度では、市のサービスの総合受付けである311番に寄せられた南京虫の苦情電話件数は1万2768件となり、前年度比16%増、前前年度比では39%増となった。2009年に市が実施した調査では、ニューヨーク市在住者の15人に1人が南京虫被害を報告しているが、現在はさらに増えていると見られる。

ニューヨーク州では、前年に南京虫が発生したアパートの所有者は、賃貸希望者にその事実を公開することを義務付ける法案が、多くのアパート主の反対を押し切って可決。ただ施行には、知事の署名が必要となる。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















緑茶サプリメント・代謝は促進・減量効果はなし
eutag

   新陳代謝を速め、減量を促進させる新しい栄養補助食品(サプリメント)として、今は緑茶の成分を主体にする商品が人気だが、これまで流行した減量サプリと同様、現実にはあまり効果はなさそうだ、とメディアは報道している。

ロサンゼルス・タイムズによると、緑茶は何千年も前から健康的に体を活性させる飲料として知られ、あらゆる減量商品に共通した成分の1つであるカフェインが自然に含まれているほか、細胞内のカロリー燃焼を促進させる強力な抗酸化物質EGCGも含まれているため、「減量」を売り物にする業界の興味を引いた。

サプリ製造CCAインダストリーズの「Mega-T(メガティー)グリーンティ・ダイエタリー・サプリメント」(90錠入りで約16ドル)は、1錠当たりEGCG900ミリグラム(mg)とカフェイン50mgを供給する緑茶成分のほか、クロムやカルシウムなどを含む。1日2回、食中に1杯の水とともに1錠を服用し、正しい食事と運動を続ければ「最高20ポンドの減量も可能」とうたっている。

緑茶、ガルシニア、ガラナなどを主成分とするメタボライフの「メタボライフ・グリーンティ」(90カプセル入りで約25ドル)は、食事の1時間前に2〜3カプセルを服用すると「代謝を促進し不要なカロリーの燃焼を助ける」。メイソン・バイタミンズの「グリーンティ・スリム」(60錠入り約6ドル)は、60mgのEGCGや、クロム、リンゴ酢などが含まれ、1日2〜3回食事とともに服用すると「食欲を押さえ代謝を促進しつつサーモジェニック効果が高まる」という。

しかし最近の調査では、緑茶は代謝を促進させるかもしれないが、やせる効果はあまりないという結果が出ている。コネティカット大学のクレイグ・コールマン准教授(薬学)が2009年、緑茶と減量に関する15件の研究を見直したところ、緑茶サプリを飲んで減らすことができた体重は平均1〜3ポンドにとどまった(偽薬服用者との比較)。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















スズキ・キザシが最速記録・ユタのスピードレース
eutag

   ユタ州立公園の塩湖ボンネビル・ソルトフラッツで先週開催された伝統のスピードレース「ボンネビル・スピードウィーク」(14〜20日)で、スズキのセダン「キザシ」(改造車)が初出場で時速203.720マイル(mph)のクラス新記録を樹立した、とメディアは報道している。

USAトゥデイによると、スピードウィークはバイクからロケットカーまでさまざまなクラスの車が「地上最速」を競うレース。スズキ製マシンはバイク部門ではおなじみだが、スズキと自動車専門誌「ロード&トラック(Road & Track)」のチームが今回初めて、4輪車部門のF-BGC(過給器付きガソリン・エンジン搭載)クラスで挑戦した。競技は2回走ってその平均タイムを競う。

同誌の国際編集者サム三谷氏がステアリングを握った特別仕様の「キザシ・ボンネビル・スペシャル」は、現地時間の18日午前8時40分、それまでの最高記録202.301mphを破った。

車内にはフルロールケージやバケットシート、レーシング・ハーネスなどが取り付けられ、2.4リットル直4エンジンには、ターボネティクスのターボチャージャーや新しいACTクラッチを追加して、最大出力が185馬力から513馬力に強化された。

tomi craft japan











TCJ Hollywood















▲PAGE TOP