最近のエントリー
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< October 2016 >>
ブログ内を検索


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS
テスラ、ウーバー式配車サービスに進出へ  テスラ車所有者の登録制度で
eutag

テスラ・モーターズ(Tesla)は、ウーバー(Uber)式モバイル配車サービスの提供を計画している。その詳細については、2017年に発表される見通しだ。
 
 ロイター通信によると、イーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が2016年7月に基本計画に言及していたもの。そのときの説明では、テスラ車の所有者がモバイル・アプリケーションを使って自車を同サービス向け車両群に加え、テスラ・ネットワーク配車サービスによって収入を得ることで車の所有コストを下げることができるシステムを構築するというもの。
 
 同社は先日、将来的に完全自動運転車として機能する機器類をすべての新型車に搭載すると発表。2017年型「モデルS」の免責条項には、「テスラの完全自動運転車を配車サービスに使えるのはテスラ・ネットワークのみで、その詳細を2017年に発表する」と書かれてある。
 
 自動車メーカーらは昨今、そういったオンデマンド・サービスの展開が増収増益につながる手段になると考えている。
 
 ロイターの分析では、ベンチャー・キャピタリストらや企業投資家らは、2016年6月までの10年間に配車サービス業界に約280億ドルを投じている。もっとも積極的な自動車メーカーはGMで、2016年1月にはモバイル配車サービス大手リフト(Lyft)に5億ドルを投資したほか、新型の「シボレー・ボルト」電気自動車の開発では、配車サービスを念頭に設計している。

tomi craft japan











TCJ Hollywood













配送大手、集積センター増設 自動化で臨時雇用は据え置き
eutag

大手配送業者が、仕分け拠点を増やすなどして年末商戦に向けた態勢を整えている。
 
 ウォールストリート・ジャーナルによると、フェデックスは感謝祭からクリスマスにかけての取扱量増加を見込んで、大量の荷物の受け取り、仕分け、発送に対応できるよう、拠点を新たに4カ所、小規模な衛星施設を数十カ所開設する。ユナイテッド・パーセル・サービス(UPS)も臨時の仕分けセンターを増やしているほか、荷物の仕分けをより速く行えるよう、ソフトの使用を拡大している。
 
 予想通りならフェデックスは約5万人、UPSは約9万5000人と2年連続で増員数を据え置く見通しだという。
 
 フェデックスでは、新しい施設の多くで自動化技術が導入される予定で、荷物の流れや機器による情報読み取りにかかる時間が短縮され、確保が難しい臨時従業員への依存度が軽減される見込み。昨年末は取り扱い数が2500万個を超える日が3回あり、eコマースの需要は高まり続けているという。
 
 UPSは、臨時雇用を増やすことなく繁忙期を切り抜けられるよう、14年に導入した臨時配送センターの数を増やしている。これらの拠点は必要に応じて稼働/停止でき、新しい施設はeコマースが急拡大している人口密集地域の近くに点在するよう開設することが多い。

tomi craft japan











TCJ Hollywood













米・1000ドルのコイン、あなたの街で見つかるかも
eutag

1セント硬貨(ペニー)は邪魔くさいから嫌い…という人が多いが、色はペニーと同じ赤銅色でも実は1000ドルの価値があるコインがある。
 
 USAトゥデイによると、金融サービスのアライ(Ally、ミシガン州)は最近、国内10都市で「100000 cents」と刻印された計100枚のコイン「ラッキー・ペニー」を市内のどこかに隠し、見つけた人に1000ドルと交換する事業を始めた。
 
 米国では毎年100億枚のペニーが鋳造されるものの、その半分近くは路上に落ちたり引き出しに取り置かれたり捨てられたりして流通しなくなるという。アライは1セントにも大切にする価値があることを人々に思い出してもらうため、今回の事業を企画した。
 
 ラッキー・ペニーがばらまかれる10都市は、ロサンゼルス、サンディエゴ、デンバー、オースチン、シカゴ、シャーロット、デトロイト、マイアミ、ニューヨーク、ワシントンDC。コインは歩道や公園を含む公共の場所を中心に隠されており、裏には「Redeem on AllyLuckyPenny.com」と刻印され、見つけた人は年内に関連サイトで賞金を請求できる。
 
 国内では昨年、路上などに落ちているペニーを45年間拾い続け、集めた分をまとめて銀行に持ち込んで数えたら5000ドル以上になったという男性が話題になった。

tomi craft japan











TCJ Hollywood













ノート7の航空機内持ち込みを全面禁止に
eutag

米連邦航空局(FAA)は、韓国サムスン電子(Samsung Electronics)の最新型スマートフォン「ギャラクシー・ノート7」を航空機内持ち込み禁止にする緊急令を出し、米東部時間の15日午後12日から発効させた。
 
 ノート7は、充電中の爆発や発火が相次いだことで9月にリコールされたが、新品と交換された機種でも発火や発煙の問題が報告された。ノート7の発火または爆発は、リコール前に米国内だけで100件以上起き、リコール後にも発煙や発火が数件報告され、複数の訴訟にも発展している。
 
 異常のないノート7の利用者らが世界中に100万人以上いるとみられることから、米政府の措置によって大きな不便を強いられる利用者も多数に上るが、「乗客の安全を最優先させる必要がある」と米運輸省のフォックス長官は声明で述べた。
 
 一方、フォーブス誌によると、韓国政府は、ノート7の発火問題の原因を解明すべく、政府機関による調査を開始した。
 
 サムスンは当初、サムスンSDIから供給されたリチウムイオン電池に欠陥があると考えたが、電池に異常が確認されなかった交換後の機種でも発火や発煙が起きたため、電池以外に欠陥があると考えざるを得ない状況に追い込まれた。
 
 8月に発売されたノート7はこれまでに世界で250万台以上が売れている。同社はそれらすべての返品と返金に応じなければならない。向こう2四半期に53億ドルのコストが発生すると予想される。

tomi craft japan












TCJ Hollywood


動物関連の娯楽販売停止へ トリップアドバイザー
eutag

旅行サイト大手トリップアドバイザーは、2017年初めから動物関連の娯楽のチケット販売を停止すると発表した。
 
 ロサンゼルス・タイムズによると、教育的価値がなく利益のためだけに動物を利用する催し物の営業停止を求める動物愛護団体の主張に応えた動きと見られ、象に乗る、トラをなでる、イルカと泳ぐなど、捕獲された野生動物と触れ合う娯楽が対象となる。
 
 ウェブ分析会社コムスコアによると、トリップアドバイザーは現在最も人気の高い旅行サイトで、8月の利用者は重複なしで8200万人だった。営業方針を新たにした同社が今後相談する団体には、捕獲した動物を使った商行為をすべてやめるよう呼びかけている動物の倫理的扱いを求める人々の会(PETA)や、こうした行為をしている動物園水族館協会(AZA)といった両極端の団体も含まれている。
 
 PETAは「トリップアドバイザーは国内で高まっている動物を守る動きに応えている。業界を先導する動き」と今回の決定を高く評価。一方AZAは、トリップアドバイザーが今後も、魚と触れ合うタッチプール、動物に餌を与えるプログラム、絶滅危惧種を保護するボランツーリズム・プログラムを提供している動物園や水族館の入場券販売を続けると見ており「客に質の高い動物体験を提供するためトリップアドバイザーとの協力を続ける」と話している。

tomi craft japan












TCJ Hollywood


車寄せまで商品お届け CVS、ウェブ通販で新方式
eutag

薬局大手CVSヘルス(本社ロードアイランド州)は、全米9600店のうち4000店以上で、オンラインで注文した商品が店内に入ることなく車寄せで受け取れる無料の「カーブサイド・ピックアップ・サービス」を始めた。
 
 シカゴ・トリビューンによると、CVSのウェブサイトか携帯電話用アプリケーションで注文する際にカーブサイド・ピックアップを選択すると、店側の準備ができた時点でテキストメッセージが送信され(通常は1時間以内)、客が店に着くと店員が専用の駐車スペースに商品を持って現れる。
 
 駐車場のない店ではサービスを提供しておらず、処方薬、酒類、一部の季節商品などの購入には利用できない。この新方式は、店舗での商品受け取りに関するロジスティクス・サービスを小売店に提供するカリフォルニアの企業カーブサイドとの提携で実現した。CVSは4月に同社に出資している。
 
 本格実施に先立ち、CVSは昨年、5店舗でカーブサイド・ピックアップを試験導入。12月にはサンフランシスコ、アトランタ、ノースカロライナ州シャーロットの約300店に拡大していた。利用者は毎月約50%のペースで増えており、リピート率も約55%とオンライン注文品を店内で受け取る方式より高い。

tomi craft japan












TCJ Hollywood


米・ピエロの仮面販売中止 ターゲット、事件多発で
eutag

国内各地で「不気味なピエロ(creepy clown)」の格好をした人物が目撃されている問題で、大手小売りチェーンのターゲットは、実店舗やオンライン店で販売していたハロウィーン用のピエロの仮面を撤去した。
 
 USAトゥデイによると、ターゲットはマスクの販売中止について「最近の状況を踏まえて」(ジョシュア・トーマス広報)決定したと説明している。
 
 国内ではここ数カ月間、カリフォルニアやミネソタ、サウスカロライナ、ニューヨークなど20州以上でクリーピー・クラウンの目撃情報が当局に寄せられている。交流サイト(SNS)を通じたピエロによる学校の襲撃予告も複数の州であり、標的にされた学校が閉鎖を余儀なくされた。
 
 頻発するいたずらに憤慨する市民も増え、SNSではピエロを見かけたら応戦を宣言するハッシュタグ(#IfISeeAClown)も拡散している。
 
 一方で、コスチューム販売のハロウィーン・エクスプレスはテレビ番組「Eye Opener」の取材に、「邪悪なピエロ」の衣装売り上げは300%伸びていると話した。ブラッド・バトラー広報によると、複数のデザインがある邪悪なピエロは、昨年はマスクの売り上げ上位10点のうち5点を占めたが今年は8点に増えている。

tomi craft japan












TCJ Hollywood


米・プラグインカーの9月売り上げ、67%増
eutag

米国でのプラグインカーの9月売り上げが1万6974台となり、過去最高を記録した。前年同期比で67%増となった。
 
 オンラインニュースのインサイドEVsによると、1月から9月までの期間で、累積販売台数は11万171台で前年同期比34%増。新車全体のマーケットシェアの1%をプラグインカーが初めて超えた。
 
 最も売れている車種はテスラのモデルSで4350台を売り上げ、単月での最高記録となった。テスラのモデルXも3200台を売り上げ、モデルSに次ぐ2位。3位はシボレー・ボルトのプラグイン・ハイブリッドで2031台。
 
 テスラは9月に販売台数7550台で、米国で最も売れたブランドとなった。フォードが2423台で2位、GMが2352台で3位。プラグインカー全体では、純粋な電気自動車が63.5%のシェアを占めている状況だ。
 
 米国の過去5カ月のプラグインカーの売り上げは、充電施設のインフラが全米に広がっていることが要因で絶好調だ。2015年全年の販売台数は11万6099台だったが、今年は過去9カ月でその数字に近づいている。新車が発売されれば、この成長は加速することが期待されている。新車の中では特にシボレー・ボルトに注目が集まっている。

tomi craft japan












TCJ Hollywood


IT応用強化による仮想化で変わる医療現場  患者対応の電子化で利益も拡大
eutag

医療とITのつながりはこれまで、多くの患者にとって無縁の存在に近かった。患者と医師が電子メールでやり取りする程度と言って良い。しかし、医療サービス向けITは昨今、仮想化技術の浸透によって患者とのかかわりを強めている。
 
 フォーブス誌によると、カイザー・パーマネンテ(Kaiser Permanente)として知られるカイザー・ファウンデーション・ヘルス・プラン・アンド・ホスピタルズ(Kaizer Foundation Health Plan and Hospitals)のバーナード・タイソン最高経営責任者(CEO)は、同社の医師たちと患者のやり取りの50%以上が面会なしで実行されている、と説明する。
 
 タイソンCEOによると、従来の医療サービス向けシステムは、患者を物理的に診ることだけを目的に設計されているが、病院に行く必要のない人たちを仮想化技術で「診る」ことによって、診察の効率化や服薬確認、状況追跡、簡単な医療相談が電子的に実行可能となり、患者にとっての利便性と病院側にとっての合理化を同時に向上させている。
 
 病院に行く必要のない人たちを仮想化技術によって「診る」ことによって、医師と施設の多くの時間や資源の有用性および可用性も劇的に高められる。
 
 著名ベンチャー・キャピタリストのヴィノッド・コスラ氏は、医師が患者への対応にこれまで費やしてきた時間の8割をIT活用によって別の目的に使えるようになると予想する。

tomi craft japan












TCJ Hollywood


米・自動運転車の技術者をオンラインで養成
eutag

IT、自動車、配車サービスなどで業界大手が自動運転車の開発に取り組む中、工学系技術者の需要が急速に高まっている。インターネットで大学水準の授業を提供するオンライン教育大手ユダシティ(Udacity、本部カリフォルニア州)は、短期で関連技術を学べる自動運転車技術者養成コースを開設する。
 
 ロイター通信によると、ユダシティのコースは、グーグルの自動運転車開発プログラムを立ち上げたことでも知られる創設者のセバスチャン・スラン氏が考案した。最近ウーバー・テクノロジーズに買収された新興の自動運転トラック会社オットー、独ダイムラー傘下メルセデスベンツ、半導体メーカーのエヌビディアなどもカリキュラムの作成などに協力する。
 
 今月から開講し、1期12週間の3期構成で、学費は2400ドル。すでに自動運転車に必要なデジタル・インターフェイスを搭載したリンカーンのセダンを1台購入しており、250人ほどの受講生がこの車を動かすためのプログラムを作成する。うまく行けば約1年後には学生が開発したソフトで車をカリフォルニアのマウンテンビューからサンフランシスコまで自動走行させる予定。
 
 スラン氏は「この課程を終了すれば自動運転車技術の最先端に立つことになる」と話す。養成コースの目的は雇用と直結させることで、業界の平均年収は13万8000ドルとなっている。

tomi craft japan












TCJ Hollywood


ポケモン・ゴー、いまだ1日200万ドルを稼ぐ 勢力衰退も毎日70万人が増加
eutag

大ヒットしたモバイル・ゲームのポケモン・ゴー(Pokemon Go)は、7月6日の市場投入から3週間後に人気絶頂となり、1日あたり1600万ドルを稼いでいたが、その後、利用熱が落ち着き始め、現在では1日あたり210万ドルの売り上げに激減した。インベスターズ・ビジネス・デイリー紙によると、調査会社のニューズー(Newzoo)では、「ポケモン・ゴーが市場投入からの82日間に総額4億7000万ドルを稼いだ」と見積もっている。
 
 ポケモン・ゴーのアプリケーション自体は無料だが、ゲーム内仮想品が有料販売されており、世界中の利用者らがそれらを購入している。同ゲームはこれまで5500万回ダウンロードされた。現在でも1日あたり約70万回ダウンロードされている。
 
 ポケモン・ゴーは最初の1ヵ月に荒稼ぎしたため、現在では人気が落ちたとみなされるが、それでも1日あたり200万ドル以上を売り上げるモバイル・ゲームはほかにない。
 
 また、利用者数の増加も収束したと指摘されるものの、現在でも1日あたり70万人がダウンロードしていることを考えると、ポケモン・ゴーはすでに成功したモバイル・ゲームの一つといえる。

tomi craft japan











TCJ Hollywood













車載技術の満足度、現代自とBMWがトップ
eutag

車載技術に対するJDパワー&アソシエイツの消費者満足度調査で、韓国の現代自動車と独BMWが最高評価を獲得した。一方で、技術に対するドライバーの知識に差がある現状も浮かび上がった。AP通信によると、JDパワーが初めて行った車載技術に関する調査は、2016年型車を購入してから90日たった所有者を対象に満足度を尋ねた。その結果、BMWの小型車「2シリーズ」および「4シリーズ」と、現代の中型車「ジェネシス」および小型スポーツ多目的車(SUV)「トゥーソン」がそれぞれの部門で最高の評価を得た。
 
 消費者の間では、死角警告システムと後方確認カメラに対する満足度が高かった。対照的に評価が最も低かったのはカーナビで、音声認識を活用した操作が難しいとの声が多かった。
 
 調査ではこのほか、スマートフォンを経由してダッシュボードの機能を活用できる「Android Auto(アンドロイド・オート)」や「MirrorLink(ミラーリンク)」が使えることを知らない所有者が43%に、「iPhone(アイフォーン)」と連動する同様のシステム「Apple CarPlay(アップル・カープレイ)」についても36%が知らなかった。
 
 さらには、仕組みが分からないためドライバーに敬遠されている車載機能の代表格として、低速走行と車間距離を制御するアダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)と自動駐車支援の両システムが挙げられた。

tomi craft japan











TCJ Hollywood













米・鉄道労働者の薬物使用が急増 連邦鉄道局が警告
eutag

鉄道労働者の間で違法薬物の使用が急速に増えていることが、連邦鉄道局(FRA)の統計で分かった。
 
 ウォールストリート・ジャーナルによると、薬物の抜き打ち検査に対する陽性反応率は、2014年の0.37%から15年は0.53%に急上昇した。14年までの5年間は安定していた。また、事故発生後の検査で陽性反応が出た関係者は今年すでに8人と15年通年(4人)を上回っており、1987年に検査が始まって以来最多となっている。違法薬物には、マリフアナ(大麻)、コカイン、エクスタシー、モルヒネ、オキシコドンなどが含まれる。
 
 FRAは最近、これまでの車掌、技師、運行管理者などに加えて保線作業員にも薬物検査を義務付ける新規則を発表。対象を拡大した検査は17年6月から実施される予定だが、一部の鉄道グループは8月、実施を1年遅らせるようFRAに請願している。
 
 米国鉄道協会(AAR)の広報担当者によると、貨物鉄道会社は下請け労働者への検査責任を負わされることに難色を示している。ただ協会は9月中旬に「状況の深刻さは認識しており、合成麻薬の検査を含めて鉄道の安全を強化するためにFRAに協力する準備はある」との声明を出した。
 
 現在、オキシコドンやフェンタニルといった合成麻薬は事故発生後の検査でしか対象になっていないが、FRAは抜き打ち検査にも合成麻薬を含めたいと考えており、厚生省が改正案の作成を進めている。

tomi craft japan











TCJ Hollywood













違法品目の売り出し続出 FBの新サービス
eutag

フェイスブックがこのほど開設したユーザー同士で物品を売買できる新サービス「マーケットプレイス」に、奇妙な品目や違法品目の売り出しが相次ぎ、会社側が謝罪する事態となっている。
 
 ニューヨーク・タイムズによると、マーケットプレイスではサービス開始の3日から、いずれも同社の営業方針やコミュニティ基準に違反する違法ドラッグ、犬、銃、風俗サービス、ハリネズミの赤ちゃんなどが売りに出された。
 
 商品管理責任者は「技術的な問題でサイトの規約や基準に反する投稿のチェック機能が働かず、違反コンテントがユーザーの目に触れた。当社は問題解決に取り組んでおり、マーケットプレイスにアクセスできるユーザーを増やす前に、違反品目を見つけて削除するシステムが適切に機能するようきちんと監視する。この状況を謝罪する」との声明を出した。
 
 マーケットプレイスはまだすべてのユーザーに提供されている訳ではなく、数日以内に米国、英国、オーストラリア、ニュージランドのユーザーに提供する計画で、数カ月以内にはデスクトップ・パソコンでも利用可能になる予定。マーケットプレイスは、多くのユーザーがグループ機能を使って物品やサービスの売買を行っていることに着目して開発され、フェイスブックの販売グループには月に4億5000万人以上がアクセスしているという。

tomi craft japan











TCJ Hollywood













ウーバー、垂直離着陸型の小型飛行機を開発へ 都市部の移動手段として
eutag

モバイル配車サービス最大手のウーバー・テクノロジーズ(Uber Technologies)は、垂直離着陸型(vertically take off and land=VTOL)の小型飛行機の研究&開発を進めていることを明らかにした。都市部での近距離移動手段として市場の創出を同社は狙っている。
 
 ビジネス・インサイダー誌によると、ウーバーのジェフ・ホールデン製品開発統括責任者は、「移動に関してできる限り多くの選択肢を利用者に提供する」という考えがその土台にある、と説明した。
 
 都市部での渋滞に巻き込まれないVTOL飛行機の商業利用は、「10年以内に実現する可能性がある」と同氏は考えている。小型のVTOL飛行機は、滑走路を必要としないという利点がある。
 
 ダーパ(DARPA=Defense Advanced Research Projects Agency、国防総省国防高等研究事業局)でもVTOLエックス・プレーンという名称ですでに実験している。そのほか、エアバスのシリコン・バレー研究所であるA3も、VTOL飛行機を貨物向けに研究している。

tomi craft japan












TCJ Hollywood


ウォルマート、イーコマース企業に変身へ 店舗増を減速させ倉庫を増やす
eutag

小売業界世界最大手のウォルマート・ストアーズは、 イーコマース(電子商取引)業務をさらに強化する計画を発表するとともに、同計画が今後2年にわたって同社の利益を圧迫するという見通しを投資家らに示した。
 
 ロイター通信によると、ウォルマートの新戦略は、アマゾンの牙城を切り崩すと同時に、小売市場でターゲットをはじめとする競合各社に対抗することが狙いだ。
 
 ダグ・マクミリオン最高経営責任者(CEO)は6日、アーカンソー州ベントンビル本社に集まった投資家を前に、「ウォルマートはイーコマース企業になる」と宣言した。
 
 計画では、新規店舗の出店ペースを減速させる一方、イーコマース用倉庫の数を2016年中に10ヵ所に倍増させる。
 
 ウォルマートは8月に、30億ドル以上を投じてオンライン通販の新興企業ジェット・ドット・コムを買収した。
 
 ウォルマートのオンライン通販は、同社の総売上高の約3%しか占めないが、今後、その割り合いを引き上げる計画だ。

tomi craft japan











TCJ Hollywood













発泡スチロール容器まだ使用 ダンキン、撤廃表明して6年
eutag

ダンキンドーナツは6年前、環境保護活動の最優先課題として発泡スチロール製容器の撤廃を宣言したが、今も大半の店で使い続けている。
 
 クリスチャン・サイエンス・モニターによると、発泡スチロールは生産過程で大量の温室効果ガス(GHG)を排出する上、再生利用もできないため海や都市の大きな汚染源となっており、野生の動物が誤って食べて喉に詰まらせ、餓死する原因にもなるため使用を禁止する自治体も増えている。
 
 ダンキンドーナツも、使用が禁止されている地域では比較的リサイクルが可能なポリプロピレンのカップを使っているが、親会社ダンキンブランズの社会的責任担当者によると、全店で導入するにはいくつかの課題がある。1つは発泡スチロールより生産コストが高いこと。また、ダンキンドーナツは大部分がフランチャイズ店であるため、一斉に環境方針に従わせるのが難しいという。
 
 しかしファストフード業界では、すでにフランチャイズ・レストランの大半が発泡スチロールから紙カップに移行しており、2017年までに直営店の比率を10%にすることを目指しているマクドナルドも、13年には発泡スチロールを段階的に廃止して紙カップに変更。このほか、ダンキンドーナツと直接競合するスターバックスは1980年代から紙カップを使っている。

tomi craft japan












TCJ Hollywood


配達中のトラック内でロボットがピザを焼く  新興企業、既存4大手に挑戦
eutag

シリコン・バレー新興企業ズーム・ピザ(Zume Pizza)のジュリア・コリンズ共同最高経営責任者(CEO)は、「配達中のトラックのなかでロボットによってピザをつくる」世界初のサービスを開始したことを明らかにした。
 
 トラックのなかには56台のオーブンが設置されており、ピザ生地や具材を機械の腕が準備し、配達先への移動中に焼きあがる仕組みだ。
 
 米国のピザ市場は年間400億ドルと巨大で、その大部分は、ドミノス、リトル・シーザー、パパ・ジョーンンズ、ピザ・ハットの4社によって占められる。
 
 アントレプレナー誌によると、コリンズ氏ともう一人の最高経営責任者であるアレックス・ガーデン氏は、ズーム・ピザの斬新なサービス・モデルによってそれらの4大ピザ屋に対抗できると考えている。
 
 ズーム・ピザによると、ピザの生地は、同社の本部で90秒間焼かれてから配達トラックに積み込まれ、オンライン注文の中身に応じて移動中のトラック内部で3分間焼かれたあと、届ける直前に30秒間さましてから注文者に渡される。
 
 注文から配達までの時間が既存大手より大幅に短縮される見込みだ。
 
 トラック内には、ピーボス(P-Bos)と呼ばれる同社開発のロボット群が取り付けられており、ピザ生地と具材を用意してオーブンに入れる。

tomi craft japan












TCJ Hollywood


アマゾンが最初の商品検索サイトに  消費者行動の変化、グーグルに打撃か
eutag

商品購入時にインターネットで製品情報を調べてからという消費者は多い。その際、検索エンジンや小売企業のサイトの代わりに、まずアマゾン(Amazon)のサイトを使う人が増えていることがわかった。
 
 オンライン小売市場におけるアマゾンの強大さをあらためて示す材料であり、検索エンジンを主業とするグーグル(Google)にとっては悪い知らせだ。
 
 ビジネス・インサイダー誌によると、消費者市場調査会社ブルームリーチ(BloomReach)の調査結果では、最初の製品検索先としてアマゾンを利用すると回答した米国人は1年前の44%から55%に達した。検索エンジンを挙げた人は同時期に34%から27%に、小売業者を挙げた人は21%から16%に減少した。
 
 アマゾン利用者の増加は、検索エンジンを使わずに最終目的地に直接向かう消費者が増えていることを意味する。グーグルにとって製品やショッピング検索画面に表示される広告は利益率が高いことから、検索サービス利用者の減少はグーグルの本業に深刻な打撃を与える可能性がある。
 
 ただ、アマゾンを最初に訪問した消費者がそこで商品購入するとは限らない。むしろ、アマゾンのサイトで確認したあとに、検索エンジンやほかの小売サイトでも検索や比較を行う消費者が多い、とブルームリーチは指摘する。
 
 しかし、世界最大の検索エンジンにとって、今回明らかになった消費者行動は、無視できない懸念の一つであることは確かだ。

tomi craft japan












TCJ Hollywood


76%が事業の海外移転検討 英CEO、EU離脱受け
eutag

英国の欧州連合(EU)離脱決定を受け、英企業の最高経営責任者(CEO)の4分の3が事業の海外移転を検討しているとの調査結果を、KPMGが公表した。
 
 ロイター通信によると、調査は売上高1億〜10億ポンド(1億3000万〜13億ドル)の英企業の最高経営責任者(CEO100人)を対象に行われ、86%が今後3年の自社の成長見通しに自信があると回答した。英経済の今後3年の先行きに自信を持っているとの回答も69%に達した。
 
 一方、76%のCEOは、国民投票で「ブレグジット(英国のEU離脱)」が決まったため本社または事業の海外移転を検討していると回答した。EU離脱後も英国への投資を促すには何が最も重要かとの質問に対しては、過半数のCEOが「通商条件が明確になること」と答えた。
 
 KPMG・UKのサイモン・コリンズ会長は「CEOの半数以上が、EU離脱後は英国での事業経営に混乱が生じると考えている。だから多くのCEOにとって、将来の混乱回避のためのさまざまな筋書きを考えることが重要になっている」と指摘した。
 
 世界最大級の保険市場を運営するロイズ保険組合のジョン・ネルソン会長は先週、英政府がEUからの正式な離脱手続きを定めたリスボン条約(EU基本条約)第50条を発動すれば直ちに一部の業務をEU(大陸)に移す用意があると述べている。

tomi craft japan












TCJ Hollywood


注文アプリケーションの導入が激増  米ファスト・フード業界、増収を期待
eutag

スマートフォンでボタンをクリックすれば料理を注文できるモバイル注文システム(MOS)を導入するレストランが増えている。
 
 シアトル・タイムズによると、スマートフォンによる注文を利用する消費者は、客単価平均や来店頻度が高く、売り上げの増加につながるため、最近では、多くのレストラン出店計画でMOSが重視されるようになった。
 
 MOSを最初に大々的に導入したのはドミノズ・ピザだ。出前注文も多いドミノズ・ピザでは、ピザの絵文字をテキストするか専用アプリケーションを開くだけで注文できるようにしたところ、注文数が大幅に増えたという。
 
 競合店のピザ・ハットやパパ・ジョーンズでも類似の手法を取り入れ、好結果を出している。3社ともに売り上げの約半分がMOS経由で占められる。
 
 一方、スターバックスでは、天候情報にもとづいて異なる飲み物や食べ物をを販売する機能をモバイル決済アプリケーションに追加する計画だ。
 
 そのほか、ダンキン・ドーナツは6月にMOSを全米で導入し、マクドナルドでは独自のMOSを春から試験運用している。
 
 デロイトが先日発表した調査結果によると、ファスト・フード店では、技術を応用した注文方法を消費者に提供すると、消費者の来店頻度が6%高まり、1回あたりの平均支出額が約20%増加する。
 
 MOSでは、注文の自動繰り返しが簡単なため、同じブランド店の利用頻度を高める効果がある。

tomi craft japan












TCJ Hollywood


靴は立体印刷で生産する時代に突入か  新興企業のフィーツが示す可能性
eutag

立体印刷が靴の生産に革命をもたらそうとしている。
 
 ニューヨーク・タイムズによると、2年前に設立されたカリフォルニア州サンディエゴの靴会社フィーツ(Feetz)では、1台あたり5000ドルの立体印刷機を工場に100台導入し、カスタム・メイドの靴を安く生産している。
 
 立体印刷機は、異なるサイズの靴をつくるたびに簡単に再設定できる。靴1足の生産にかかる時間は最高12時間。社員はわずか15人で、労力と輸送コストが少なく在庫もないため、1足あたりの利益率は50%に上る。
 
 フィーツのルーシー・ビアード最高経営責任者(CEO)は、保険経理人をしていたときに立体印刷を雑誌で見て、個別製品大量製造(マス・カスタマイゼーション)の方法を思いついた。現在では、1時間以内で靴を立体印刷する構想をあたためている、と同氏は話す。
 
 フィーツの事業モデルは、消費者からオンライン受注すると、注文者のスマートフォンにダウンロードさせるアプリケーションを使って足の投影画像をもとに立体モデルを作成する。靴(199ドル)の材料は再生材で、厚いパッドで履き心地を確保している。
 
 ファッション業界では、スマートフォンや立体印刷のような新しい技術が商品の注文や生産、販売方法を変え始めている。
 
 1980年代以降に生まれたY世代を中心に大量生産の既製品を避ける傾向が強まるなか、立体印刷を活用した商品化に挑戦する新興企業は増えている。

tomi craft japan












TCJ Hollywood


ビットコインは通貨 NY連邦地裁、地域で解釈に違いも
eutag

仮想通貨ビットコインの無認可取引所Coin.mxをめぐる刑事裁判で、ニューヨーク南部連邦地裁はこのほど「ビットコインは通貨」との判断を下した。
 
 クリスチャン・サイエンス・モニターによると、検察当局は昨年、Coin.mxが無認可の送金事業を禁じる連邦法に違反したとして運営者のアンソニー・マージオ氏らを訴追。裁判ではビットコインが連邦法が規定するファンド(資金)に当たるかどうかが争点となっていた。
 
 被告側は「ビットコインは資金ではない」として無罪を主張したが、アリソン・ネイサン判事は「辞書、裁判所、法令成立の歴史のどれも、ビットコインは資金であるという同じ結論を指し示している」と述べてこの主張を退けた。
 
 Coin.mxを所有するゲリー・シャロン氏は、他の2人とともに銀行大手JPモルガン・チェイスなどの企業を狙ったサイバー攻撃や不正行為に関わり、計1億人以上の個人情報を流出させたとして訴追されている。
 
 ビットコインなどの仮想通貨(暗号通貨)に関しては政府や裁判所の見解が分かれており、企業にとって規制環境が整備されていない恐れが指摘されている。同じ財務省でも内国歳入庁(IRS)は課税対象の資産とみなしているが、金融犯罪取締ネットワーク(FinCEN)は通貨として取り扱っている。
 
 裁判所も、州レベルでは7月にフロリダの判事が「現金や金の延べ棒のようにマットレスの下に隠すことができない」といった理由で「ビットコインは現金ではない」と判断し、ビットコインを売って現金化しようとした原告の行為はマネーロンダリング(資金洗浄)に該当しないとの判決を下した。

tomi craft japan












TCJ Hollywood


グーグルの自動運転車、アリゾナで衝突事故3件
eutag

グーグルはこのほど、8月にアリゾナ州フェニックス都市圏で同社の自動運転車が3件の衝突事故に巻き込まれたことを明らかにした。
 
 AP通信によると、うち2件はドライバーが手動運転していたが、1件は自動運転モードの最中に追突された。
 
 グーグルは8月、フェニックス郊外のチャンドラーでレクサスのスポーツ多目的車(SUV)を改造した自動運転車の試験走行を開始した。試験用車の数や他都市で行った試験との比較は未公表。試験走行はこれまで、本社があるカリフォルニア州マウンテンビュー、テキサス州オースティン、ワシントン州カークランドの各市で実施された。
 
 グーグルによると、アリゾナでは砂あらしや公道を走るゴルフカートに対する自動運転車の対処能力が試験されている。チャンドラーがハイテクの町として名高いことも試験コースに選ばれた理由という。
 
 8月22日に起きた自動運転モード中の事故では、交差点で停止していた車両が追突されたものの、負傷者はいなかった。16日の事故では、時速42マイルで手動運転中に67マイルで走ってきた車両に追突され、追突車のドライバー(25)が飲酒運転の疑いで逮捕された。グーグル側のドライバーは脳震とうで治療を受けた。
 
 9日の衝突事故はグーグルの車両が左折中に発生したが、相手車両が赤信号を無視したことがデータで示されているという。負傷者はいない。

tomi craft japan












TCJ Hollywood


▲PAGE TOP